アマゾンで1位になりました!

個性心理学マスターインストラクターやまなかまりこです。

個性心理学の赤ちゃん版
「赤ちゃんともち」の本がアマゾンでベストセラー1位になりました!

「もち」は才能や強みのこと。
自分のお子さんのところをじっくり読むと面白いですよ。

有名学校への進学数の多いある学習塾では3人に1人の割合で先生と生徒が同じ「もち」同士だったのだとか。
生徒のこうしてほしいと思うことを先生が自然にしてくれるので才能が伸びやすいのだとか。

この本を読めば、親子で「もち」の違いがあっても大丈夫。
我が家も次男が「ぷらいどもち」だとわかってからあらゆることが納得いきましたもん。

 

関連記事

  1. 262万部ベストセラーの裏に隠された秘密

  2. 欲しがるものより必要なものを

  3. 時間マネージメントコーチ紹介―益田紗希子さん

  4. 好評につき動画シェア「講師業に必要な3つの力」

  5. グズな自分から抜け出すたった一つのシンプルな方法

  6. 今日受けて本当によかったです!

  7. ビジネスは●●が多いほど成功するってつまりこういうことです!

  8. バッグに入る手のひらサイズのプロジェクターーお仕事7つ道具