それってメイドイン自分の夢?

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

またもや本があふれてきたので

本棚を片づけていたら、大好きな本が出てきました。

あっ、

この本はビジネス書とかではないですからね!

エッセイに近い短編集です。

帯がキニナル人は本屋さん行ってください。
書店のPOPは
キャッチフレーズの参考になるのでついついジロジロ見てしまいます。
さてこの本の中のエッセイで

「made in 自分?」

というのがかなりぐさーーっと来て
前に講師ブログにも書いたのですが再アップします。

子どものころに学校でことあるごとに将来何になりたいかを聞かれた思い出がある。

「わからない」と言うと、

じゃあ好きなものは何かと訊かれ、

サッカーと答えれば「Jリーガー」と書かされ、

歌と答えれば「歌手」と書かされた。

そういうことを何度も訊かれ、

夢と題されて教室に貼りだされているうちにいつの間にか

自分はJリーガーになりたいんだ とか

歌手になりたいんだとか思い込み始める。

よく「夢をあきらめない」とか

「自分らしくいよう」という歌を聴く。

でも実はそういう「夢」のほとんどは

状況にやり込められて無理矢理に見つけたものなのではないですか?

だから一度ぐらいは何かのタイミングで

みんなが大事にしている

「夢」や「自分らしさ」が

そもそも本当に

「メイドイン自分」

なのかどうか?

考えてみてもいいのではないかと思う。

もしかしたら

みんなが持っているから僕もほしい的な

たいした理由もない「夢や」「自分らしさ」ではないか?

だれもがいつしか大人になって

本当に夢がかなった人と

叶わなかった人にわかれる。

もちろんそれぞれに理由はあるだろう。

でも もしかしたら

叶ったひとは単に

その夢が「メイドイン自分」だった

いくら努力してもかなわなかった人は

その夢がただ「メイドイン他人」

の偽物だったというだけのことなのかもしれない。

umi1
これね、すごくよく分かる。

何年か前に、

「いつか南の島でゆっくりする」

みたいな夢を年初めに立てて実現するために
宮古島に3週間近くいったことがあります。

→だんなはそんなに休めないので私が子どもたちを連れて先に行き途中で合流。

でも、

途中で飽きました!

イメージでこんなことしたら楽しそうだ!

と思っていたのですが実際にやってみたら

「あっ、これ私の楽しいじゃないや!」

と気がつきました。
メイドイン他人の夢でした。

私は誰かと関わる仕事や活動をすることがとても好きなんですよね。

だから、私にとってただただのんびりと子どもたちだけど過ごす休日は

自分のやりたいことをかえってはっきりさせてくれたように思います。
だから同じように

「のんびりしたい」

と思って同じ場所にいくとしても

同じようなプランはきっと立てないだろうなと思います。

もっと「自分の好き」に寄せて

人と関わる機会を作るとかするだろうなと思います。
宮古島自体はすんごく海もきれいでまた行きたいのでね。

さて、ここでお聞きします
あなたのやりたいことってなんですか?
それは、お金がなくてもやりたいことですか?
お金が沢山あってもやりたいことですか?
それってメイドイン自分のやりたいことですか?
ちょっと考えてみてもいいかもしれません。

なんだか仕事頑張れないなー、テンション上がらないな・・・・

という人はもしかしたら

単に憧れやメイドイン他人の夢だから

腰が重いのかもしれません。

もしくはメイドイン自分の夢だけど単に進み方がわからないだけか?

この違いは、か・な・り大きいです。

そしてホントにやりたい!

と思ったら調べるなり、

誰かに聞くなり、講座を受けるなり進みましょう。

だって

足踏みしている場合ではないですから。

人生、それほど暇じゃないはずだもん。

やまなかまりこ

 

あなたの仕事の土台作りサポートしてます

ヘッダー満席

 

toi600

 

 

関連記事

  1. 色選びのコツをつかめば時短おしゃれが楽しめる

  2. 【涙】れもんうむもん―おすすめ子育て漫画

  3. 保護中: ワードプレスで作る会員制サイトへの道のり

  4. もやしになっても準備の女

  5. 一番もったいない時間の使い方、それは・・・

  6. 読売新聞朝刊のライフー時間マネージメントアドバイザーで紹介してもらいま…

  7. 凡人が勝つ3つの打ち手

  8. 運気を味方につけてぐぐーんと進む