ママスク東京講師募集開始

ママスク東京登録メンバー募集
➡8,9月日程決まりました

p10

ママスクは今まで横浜湘南エリアを中心に活動してきましたが、
都内の企業さまからもお話をいただくようになったり、
ママスクとコラボしたい!
という都内の講師からもお問い合わせいただくようになってきました。

そこで、ママスク東京も独立させて運営、講師募集を行っていこうと思います。
都内と言っても広いので、区を3つ、4つぐらいのまとまりで何エリアか作っていこうと思います。

例えば、今すぐに始められそうなのが
「葛飾、江戸川、隅田、江東」の東京東エリア。

各エリアはリーダーは早い者勝ち立候補制、最低リーダー+もう1名でスタート可能。

 

ママスク東京って?

ママスクでは地域のママが学びを通じて繋がる場の創出をしています。
基本的に地域に根差した活動をしてくださる講師の方を募集しています。
理想としてはどのエリアにもママスクの拠点があり、
初めて育児のママも、子育てにちょっと困っているママも、
楽しい事が大好きなママも
好奇心いっぱいのママもいつ行っても、一人で行っても楽しい自分の居場所にできる場を作っていきたいです。
子育てしながら活動している講師には様々な制約があります。

gahag-0024540101-1.jpg

例えば
・活動日が増やせない
・活動に費やせる時間が限られている
・活動資金が限られている

こういう場合、なかなか自分一人では活動を軌道に乗せることが難しい現実があります。
一人でできることには限りがあります。
そこで、講師が協力してお客様とつながり、
関わる人がWINWIN(みんなハッピー)になる仕組みをママスクが提案したいと思います。

詳しくは登録講師会でお話します。
20160711_113113.jpg

登録講師になるって?

ママスク東京を始めるためにはみなさんに時間とお金を少し投資してもらう必要があります。
なぜなら、運営にあたってお客様をきちんと管理し、
みなさんの今後のイベントのお知らせなどの連絡をきちんといきわたらせるため、
受付や管理のシステムとしてリザーブストックを契約するからです。

そのため、ママスクでは講師登録会(参加費7000円)を有料で行うことで
講師は講師力アップの講座を学べて
ママスクは運営するためのシステム利用の経費
に充てることができます。

1人で登録すると毎月5000円かかるシステムも団体で契約し使うことで
各自の負担は
初回の登録説明会&勉強会7000円と
その後はイベントをコラボしたときに協力費をいただくのみ
ママスクの活動に加わることが可能になります。

ママスクに登録している講師はボランティアの方だけでなく、
きちんと講師として営利の活動をしている方も多いです。

ですが、ママスクは利益を追求すること自体を目的にしているわけではないので、

かなり講師寄りの条件にして運営をしています。

その代わり、講師の人が自主的に積極的に、主体的にかかわっていただけないと
そのエリアでの活動は軌道に乗りません。

つまり、スキルや知識は提供するけれど(講座はやりたいけど)
運営の協力はしませんよーみたいな講師の方のエリアはうまくいかないでしょうね。
(そういう方は「きちんと教える」だけを求められるカルチャーセンターとかが向いていると思いますよ。
ただ実際はお客様を集められない先生、経験のない先生は最近では
カルチャーでも需要がないです)

つまり、私たちが求めているのは
熱意のある、自分の地域を盛り上げたい
意欲ある講師なのです!

というわけでそんな熱い想いのある講師の方がいたらぜひ私たちと一緒にママスク東京を立ち上げませんか?

今のところイメージとしては

東京東エリア(墨田、葛飾、江東、江戸川)➡ここはすでにリーダー候補あり
東京中央エリア(中央区、豊洲勝どきあたり?)
東京エリア(大田区、港区、品川エリア)このエリア名称未定
東京西エリア(杉並とか武蔵野市とか?)
東京(練馬、板橋、池袋とか?)

 

なんかそんなあたりでやりたい方いないかな~と思っています。

<1日講師登録会東京>

各日増席!
8月20日ママスク東京講師登録会@新宿
9月28日ママスク東京講師勉強会&説明会@新宿

これ以外の開催日を日程調整中につき興味のある方はお問い合わせください。

 

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 一番もったいない時間の使い方、それは・・・

  2. 保護中: 社長の働き方

  3. えっ?まだブログで●●●集めしてないの?

  4. 休日を遊び倒す時間術ー始発でいってきました・・・

  5. 良いんだけどいつか怖い目に合わないか心配な親心-「ぷらいどもち」の育て…

  6. 「PCが苦手」を抜け出すもっとも簡単な方法

  7. これ義務教育レベルで教えてほしいぐらいです

  8. 人生をキラキラさせる準備の女