大きな企ては失敗する!?の法則

チリツモ

未来チリツモ貯金とは
未来の自分をちょっとラクに、豊かにするためにする時間の投資のこと。
毎日ちょこっと意識するだけで理想のワタシに近づきます。

時間マネージメントマスターコーチやまなかまりこです。

時間の講座をやっているので
時短や時間管理の本は見つけるとすぐに読むようにしています。

随分、昔の本らしいこの本。
読むと時間の悩みって結構普遍的なのね!と思います。

 

 

この本の中でよかったのがこのフレーズ

つまらない成功は、つまらなくない成功をもたらす

「自分の時間」アーノルドべネット著

大きすぎる企てをしないということも書かれていました。

そうそう、自分の時間の使い方を変えるって言葉で書くほど簡単ではありません。
だから、新年に立てる目標も実は実現できないでその年を終える人はものすごく多いのだとか。

要するに
あんまり壮大で大きな変化を伴う企てというのは途中でくじけやすいのです。

例えば、
朝寝坊の人が突然、朝2時間早く起きる!とか
運動をしたことのない人が明日から毎朝5キロ走るとか

そういう企ては3日坊主になりやすいですもんね。

最初はつまらない変化ぐらいでいい

だから、これを読んでイメージしたのは階段。
小さい階段をだんだん上っていって
あっ気が付いたらこんなに高いところまで来てたんだ!!
ぐらいのゆったり登っていく感じ。

1%e9%9a%8e%e6%ae%b5
やったことのない事であればあるほど
階段の一段あたりの高さは低い方がよさそう。
大変なことの場合は一個登ってちょっと休むとかも必要そうだし。

すごい事をしている人であっても
よくよく見ていると突然成功したわけではなくて下積みがあったり
周到な準備の時間を割いていることがほとんど。

なのでそういう階段のプロセスを見ないで
「あんな高いところにいる!いいなー」みたいのは単純すぎるよね。
ポーンなんて飛び越えられないもんね。
つまんない変化でもちゃんと上っていくのが大事。

ちょっと頑張ったら変えられるかも!からスタートだ

私がやっている時間の講座も
いきなりものすごく大きな変化と言うよりは
ちょっと頑張ったら変えられるかも!
という最初の一歩を一番大切にしています。

そして、小さくても変化するとそれは輪のように確実に広がっていく。
で、自分が変わると
輪が広がりながら子供たちや家族も変わっていったりする。

121554551-渦-丸-水滴-青

tyou 今日のヒント

ちょっと頑張ればできそうな企てしてみよう!
さあ、今日も階段のぼってこーーー

*これまでの記事を読みたい方、忙しい方は
チリツモ時短術アイディア100でもヒントを読むことができます。
メールで届くアイディア↓
チリツモ100時間サイドバーばな

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 働く私の働く醍醐味

  2. 自己満足な完璧さにハマらない

  3. 保護中: 東京新宿でオフィスを持つとどのぐらいかかる?【講師グループマ…

  4. 奇跡の営業

  5. 保護中: 社長の働き方

  6. 混んでいる時に●●●に行かない!ー時間術

  7. わたしの人生運行表

  8. 家族のこの行動に絶句!その理由は・・・・