夜中に背筋が凍った話

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

だいぶ寒くなりましたよね。

夜、家じゅうの戸締りをして、
布団に入ります。
その日は少し遅くなってしまい1時近くになっていたでしょうか。

ウトウトとしていると
廊下を引きずるような音が。

布団の足元をみると
黒い塊がぬっと、、、、

ぎゃやややーあああ!

16-08-12-15-41-57-981_photo.jpg

と叫んだら、

まあ、普通に次男坊でしたよね。

驚かすなよぉ

私が「どうしたの?」と聞くと

「ぼ、ぼ、ボールを探してるんだ!」

私「はぁ?ここにはないよ」

と、次男坊を自分の部屋につれていき寝かせました。

でも、翌日話していたらどうやら
怖い夢をみたようです。

なーんだ!ほんとは怖いから来たんだ。
そうだよね、夜中にボールを探さないわな。

これも成長

昔はこういうとき真っ先に私の布団に飛び込んできた。

でも、さすがに
寝れないときも
怖い夢をみたときも
お母さ~ん!というのはちょっと恥ずかしいと思うようになったんかな。
とっさの「ボールを探しているんだ」発言かわいかったな。

毎年、冬になると明け方に
私の布団にもぐりこんてきた子どもたち。
子どもの髪が顔に当たってくすぐったくもあり、
ほかほかと暖かくもある、幸せな時間。

それが始まる度に、
「ああ、今年も冬がきたな」と思ってました。

何年か前からそれがなくなりました。
いつのまにか。

こうやって、色んなことを
いつのまにか
いつのまにか
卒業して大きくなるんだなぁ。

 

IMG_6170

 

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

関連記事

  1. ワークワークバランス

  2. チリツモアイディア100完成!

  3. 休日を遊び倒す時間術ー始発でいってきました・・・

  4. 旦那の年収を抜かしてやる!とたくらむ女たち

  5. 孫育てにも使える!役立つ!子育てカウンセラー講座

  6. エヴェレストの覚悟-仕事と子育てと葛藤

  7. 息子発熱でもオンラインに助けられ・・・・

  8. ママスク1日講師登録会@池袋