それ、セコいなー

 

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

空手の最後のあいさつの時に一年生の子がふざけたので
連帯責任でみんなで腹筋をさせられたんだ!

kao1
それなのに、その子がまたふざけて
次は腕立てをする羽目になったんだ!!!
という話を次男がしていました。

さすがに3回目はその子もまじめに挨拶したらしいのですが
終わった後にむかついたみんなが怒ってその子に
「あーだ、こーだ」言っていたんだよ!!とそんな話。

kao

それを聞いて、
争いを好まない「のんびりもち(ピース)」の兄は・・・・
俺はそういう時
誰かがその子に文句言っている後で、
3番目ぐらいに「そーだ!そーだ!」と便乗していうことにしているんだ!
と言っていました。

兄の考えとしては
そういう場合、責められた子が泣くことあるが
誰に言われたんだ?と問題になったときに
大抵は1,2番目に言った子の名前が挙がる。
だから、3番目ぐらいで
「そーだ、そーだ!」と便乗しているぐらいが一番問題がない!
と、そういうことらしいです。

で、それを聞いて
「それ、セコいなーーーー」と笑いました。
その発想自体が実に平和を好む「のんびりもち(ピース)」らしくてウケてしまいました。

この話を「せいぎもち(ワイルド)」の妹にしたら
「私は真っ先に言う方だわー」と言っていて
それまた、なんかわかるなー!としみじみ思いました。

 

 

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 【えっ私のこと?】あればあっただけお金を使ってしまう人!

  2. 効率化の順番を間違えるととんでもないことになる

  3. 朝8時から講座が開講できるわけ

  4. 働く責任を考えてみて気がついた事実-子育てと仕事と自分

  5. 働く私の働く醍醐味

  6. ママスク新年号ただいま作成中

  7. ●●●できる女が世界を制す

  8. ママスク東京講師募集開始