保育代が高いと働いてもなぁ

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

ケチ臭いと走れなくなるかもね

保育代が高いから働いてもなぁ
とか
時短ではたいしてお金にならないならやらない方がまし
とか言う人がいます。
そういう話を聞くといつもある人を思い出します。

その人は
子育てしながら働くママでした。
で、忙しいので家事や買い物を外注していました。
保育園代とそうした外注費を計算したら
ほとんど手元にお金は残らないと話していました。

43428916.jpeg

でも、その人は
「自分はそうやって働かせてもらってる」
「働く経験をさせてもらってるからそれで十分意味がある」
そう言っていました。

働く経験!
そういう考え方するんだなぁ!と新鮮でした。

やらない方がマシは本当か?

あーだ、こーだ理由をつけて階段の下に座っているよりも
エネルギーだして一段ずつ階段上がっていった方がいい。
階段の上にいけばよりよいお給料で、
より裁量権ある仕事が待っているかもしれない。
そういう景色は階段を上っていくから見えるもの。
やってみるから分かることもある。

20160419_140428.jpg

この人はまた、
仕事は長年やって来た自分の一部みたいなものだから、
損するとか得するとかの話じゃないんです!
とも言っていました。

母であると同時に仕事人なのだなぁと思います。
お金にならないから無駄っていう考えは、
今しか見てない考え方とも言えます。

確かに今は「損」はしないけど、
ほんとにそれでいいのか?と考えみてもいいよね。
仕事の経験を増やすっていうチャンスは失っているわけだし。

雇う側の視点からみたら
いつもラクするばっかり、
損しないことばっかり考えている人って雇いたくないだろうな。

何に時間とエネルギーの投資をしていくか?
それは生き方そのもの。

エネルギーの出し惜しみをケチ臭くしていると、
本当にダッシュしたいときに走れないかもね。
ほら、運動会で捻挫しちゃうお父さんみたいにさ。

ココロもカラダも鍛えよ!ジブン

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

 

関連記事

  1. 【追加日程】時間マネージメント養成講座ー全国対応

  2. ママ向け「時間がない!」の処方箋

  3. お母さんの卒業

  4. 良いんだけどいつか怖い目に合わないか心配な親心-「ぷらいどもち」の育て…

  5. スタイリストさんは妊娠中でも可愛かった!

  6. 【感想】オンライン講座実践3回講座

  7. 【レポ】子育てカウンセラー講座@川崎

  8. 時間を味方につける仕事術