苦手なの?経験がないだけ?どっち?

私、パソコンが苦手で・・・

私、文章書くのが苦手で・・・

私、人前で話すのが苦手で・・・

と色んな苦手をあちこちで聞きます。

img_20151101_132331.jpg

 

でも、よーく考えてみてください。

それって本当に苦手ですか?

それとも経験が少ないだけですか?

この二つをごちゃ混ぜにして考えてはいけません!

子どもが通っていた幼稚園の園長先生がこんな話をしていました。

子どもが上手にはさみを使えないと

「この子は不器用で」とか

「工作が苦手で」というお母さんがいますが

幼稚園ぐらいの子にとっては得意とか苦手よりも

やったことがあるか?が一番関係しています。

家で普段からはさみを使って何かをしたことのある子は

やはり上手にはさみを使いますし、

危ないからと触らせたことのない子は最初は上手に使う

ことができません。

 

これ、

大人も同じです。
苦手というよりも経験が少ないからうまくいっていない。

そういうことがあるってことです。

だから、自分で

「苦手だから」
「自分にはムリ」
「難しい」

と思ってしまうと

そこから先に進めません。


6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

だから、今日からは

苦手

ではなくて

経験が少ないだけ

と思ってチャレンジしていく

気がついたら前よりも早くできるようになったとか

小さな成功体験を積み重ねて自信がついたりするものです。

使う言葉って大事なんだなーと思います。

今でもよく思い出す園長先生のはさみの話でした。

園長先生、話はいつも長かったのですが今思い返すといい話していたなと思います。

あなたの仕事の土台作り、サポートメニュー一覧はこちら!
こまったらPCサポートにどうぞ↓


仕事づくり
toi600

 

 

 

 

関連記事

  1. 旦那は大人である

  2. 「優しいウソをつく人の言葉に惑わされない」

  3. 無駄な服を買わないコツは事前の●●●●にあった!

  4. 今朝、最速の女になるー3パーセントを超えてみる

  5. 夜の秘密グループではこんなことが行われています・・・・

  6. わかさいも洞爺湖本店-揚げたての「いもてん」を食べるの巻

  7. 休日二度寝しない!朝の時間マネージメント

  8. もう!今やってくれたらいいのに!