うちの子やっぱり落ち着きがない?

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

ISD個性心理学の講座
相変わらず、あまり書いていないのにやっぱり密かに人気です。

なぜって?
母という生き物はいつも子どもに対してたくさんの「なぜ?」があるから。

例えば、昨日ご受講いただいた方は
お子さんが「〇〇」の個性をお持ちでした。

このタイプのお子さんは本当にやんちゃです。

・飛び出す
・すぐどっかにいっちゃう
・遊び感覚でなんでも取り組む
・せっかち
・早とちりしがち
・いろんなことをやりたがる
・器用

小さい頃ならしつけ関係も
すこし大きくなったら勉強関係も
クイズや遊びの様にしてどんどん楽しみながら覚えられる環境づくりがいいと思います。

42772699_480x320.jpeg

飛び出し注意

このタイプ、とにかく元気なのはいいけれど
じっとしていません。
家の中でもどっかから飛び降りてみたり、
どこかに頭をぶつけて泣いてみたり、
買い物に連れていくとすぐどこかに行ってしまいます。

「うちの子、ハーネス必要かしら??」と心配になるほど。
そういう話をするとおとなしい子のママからは
「ハーネスなんてかわいそう」とか言われることも・・・

でもね、気にしないでください。
このタイプは本当に道路に飛び出したりしますから。
子どもが複数いて手がつなげないというか
つないでくれない子だったらハーネスも安全のためにアリです!
あとママが妊娠中で俊敏に動けないとかそういう場合も。
危ない目にあうよりずっといい。

41715474_424x636.jpeg

子どもの個性は本当に色々。
他の子にとっては必要ないものもある子にはあった方が安心ってこともあります。

〇〇タイプってもしかしてうちの子も?
と思ったらファミリー診断を受けてみて下さいね。
こどもの困った!はもしかするとその子の個性かも!

このタイプは大人になってもわりと落ち着きがないタイプ。
ただそれが向いている職業もあるのでその辺も個別にお話ししています。
ファミリー診断ではお母さま自身のタイプもわかるので、
自分の個性や向いていることもわかって面白いですよ。

 

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

BLOOMbanab

toi600

 

関連記事

  1. 「優しいウソをつく人の言葉に惑わされない」

  2. パパスク準備中

  3. 【びっくりな新事実】仕事は大変というのは思い込みだった?

  4. ほんとにカッコいいってそういうこと

  5. お客様はひもじいわけではありません―【WORK】

  6. 【発見】やる気スイッチそこかーーーーーっ!

  7. 着慣れない服にこそ美女力が宿るーグラマーさんと貧相さんの服選び

  8. 「面倒なこと」とまとめ過ぎない!