子どもなのにおしゃれなあの子の個性

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

うちの子、小さいくせに着るものにうるさくて!!
そんな声を聞きます。

あー、わかるわかる。
きっとISD個性心理学の「〇〇〇〇」タイプちゃんですね!

このタイプの特徴
・着るものにこだわりがある
・おしゃれが好き
・ちょっと年上の子が読む雑誌などを読んでいる
・ママの服や靴などもチェックする
・新しいものが好き
・いつもかっこよく素敵でいたい
・諦めがはやいところがある

こだわりも色々で
色や素材、着心地、シルエットいろいろです。
ママと買い物にいって、自分で選ぶなんて子も多いですよ。
このタイプは男性女性問わず大人になってもおしゃれに興味のある人が多く洒落ています。
新しいもの、流行も気になる人。

48698395.jpeg

 

 

今、欲しいもの

ISD個性心理学インストラクター仲間の小学生のお子さんがちょうどこのタイプ。

欲しいものは?と聞いたら「チェスターコート」と答えたのだとか!
小学生で「チェスターコートが欲しい」なんて
おしゃれ度高いなぁと感心しちゃいました。

item_2734098_detail_28_b
うちの男児も同い年なので、(個性は違うタイプ)
同じように何が欲しい?と聞いたら普通に

「少年ジャンプ1年分」って答えてましたよね。

うん、そんぐらいだよね・・・と母は笑いました。

SHSA_JP01WJ2015028D01_57_cover

お母さんもハイキュー好きだけどね・・・

 

このタイプは・・・・

このタイプはプライドも高く、いい意味で見栄っ張り
かっこ悪いところなんて見せたくないわ!というところがあるので
プライドをくすぐる作戦がうまくいくでしょう。

外面はとてもいいので外では真面目でスマートに見えるタイプ。
前向きに努力するタイプなのであまり心配いりませんが、
「失敗すると恰好わるいから」とつまづくと諦めがちな部分も・・・
親としてはいろんなことに挑戦してほしいというのが本音。

その辺はママの言葉がけとフォローが肝心です。

beautyplus_20170323100418_fast.jpg

このタイプは新しいものが好きで自分でも生み出せるタイプ
スティーブ・ジョブズも実はこのタイプ。
見てくれも気になるタイプですから、
素敵なデザインにもこだわりをもつので
企画や何かアイディアを形にする仕事が向いていそう。

あれ、これってうちの子も同じタイプかも!
と思ったらファミリー診断を受けてみて下さいね。
実際には個性も色々混じっているため、103万通りに分類されています。
ママも自分の個性やむいていることがわかるので仕事の仕方や子育てなどに役立ちますよ!

 

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

BLOOMbanab

toi600

 

関連記事

  1. ママ友が欲しい!の気持ち

  2. 怒られた旦那の話

  3. 【鉄道好き】横浜駅まつり2016

  4. 【満席御礼】仕事も家庭も大事にしたい!パパとママの時間術

  5. お気楽手軽バーベキューを高島屋屋上で楽しむ-横浜港南台

  6. ママスク?パパスク?登録会@ヨコハマ

  7. 写真でつくるハンドメイドしおり

  8. なにもしないうちに一日がおわっちゃう