週末を家族で楽しむ時間術-横浜ベイサイドマリーナ

横浜は遊び場沢山


ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

昨日も今日もいい天気!
この週末は夫が函館から戻ってきていました。
びっくりなことに函館はまだちらっと雪がちらつく日があるんだって!
こちらが暖かいのでびっくりしていました。
そりゃそうだよね。
そんなわけで、週末は横浜ベイサイドマリーナ
海の公園へ遊びに行ってきました。
このベイサイドエリアは開放感が抜群!
子連れでものびのびできて大好きなエリアです。

ベイサイドマリーナ

ベイサイドマリーナはビームス、シップス、
トゥモローランドなどオフィスにも着ていける服が
そろうショップがあるので結構おすすめです。

それとGAPもあるので、キッズやメンズなど家族でお揃いで
GAPのトレーナーとか買っちゃうのもいいよね~。

wp-1492332874961.jpg

海の公園

海の公園は潮干狩り客でかなりにぎわっていました。
こんなに人がいて、あさり取れるの~??と思いましたが
人々のバケツの中には結構な量のあさりが!
子どもが赤ちゃんの時はお買い物に連れていっても何とかなるのだけど
動くようになると、買い物だけだと飽きてしまいます。
週末を楽しむ時は
お買い物+そのあとに遊び場に連れていくという
スケジュールにしておくと家族みんなが楽しめますよ。
このベイサイドマリーナと海の公園は
10分程度で行ける距離なので一緒に行くのがお勧め。
買い物なしでいいなら、八景島シーパラダイスだけでも楽しいですけどね。
ちなみに・・・

潮干狩りの場合は潮見表をみていかないといけないので
事前に調べておく必要があります。
こういうのも、前倒しでスケジュールしておけると当日がスムーズですよ。
あさりが取れても取れなくても子どもは水遊び気分で楽しいが潮干狩り!
今度はうちも潮干狩り準備してこようっと。

wp-1492332210505.jpg
週末時間は家族時間

さあ、明日かたまた元気に働く英気を養おう!

tyou 今日のヒント

週末は大人の予定だけでなく、
親子で楽しめるところを探しておこう!

 

 

*これまでの記事を読みたい方、忙しい方は
サクッと読めるチリツモ時短術アイディア100でヒントを受け取って!
100読み終わるころにはかなり自分時間が持てるようになるはず。

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

関連記事

  1. ママが知っておきたい子どもに伝える性の話

  2. にゃんこの手

  3. ママスク講師登録会@新宿

  4. 孫育てにも使える!役立つ!子育てカウンセラー講座

  5. 今朝、最速の女になるー3パーセントを超えてみる

  6. 謎の息子

  7. 個性の違いが分かるとビジネスがうまくいく!

  8. ●●●できる女が世界を制す