イチゴばばあの話ー中辛

イチゴばばあの話

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

八百屋でおばちゃんが店員さんと何か話し込んでいました。
どうやらジャムにしようと思ってイチゴを買いに来たが
パックのいちごの粒の大きさがそろっていない!という話(文句)でした。

で、そのおばちゃんが買おうとしていたイチゴは
4パックで580円。
すんげー安いじゃん。っていうイチゴです。
それで、イラっとしたんですよね、自分。

レジでも店員さんにまだその話をしているので
「大きいイチゴなんて混じってたら食べちゃえよな、イチゴばばあ」
と口パクで言いながら並んでいました。(大人だから声に出してないよ)

イラっとの中身

と同時に
自分は一体何に対してイラっとしたんだろう?と考えてみました。

安いものは悪くてもいい?

うーん、ちがうな。

安いものは訳アリ
安いものは完璧ではない

うん、こんな感じ!
ふーん、自分はそんな風に思っているんだなと気が付きました。

498円のいちごのパックはきれいに粒がそろっていましたよ。もちろん。
でも、激安いちごはいろんな粒が混じっている。
しかも、イチゴの大きいってそんなのものすごくサイズ違わないでしょ。
パックに収まるぐらいなんだからさぁ。
もう、それ当たり前じゃない?と思ったんですね。たぶん。
そして、そういう文句で
店員さんの時間を奪っていることにイラっとしたんだなと思います。

安いものは自分で何かするステップが挟まる。
例えば、この場合はヘタを取るときに大きいのは切る必要があるとかね。
でも、その分安いわけですね。
そういう手間を考えてもお得じゃないか!!と思った私です。

お金をかけないで何かやるときには

これは実はすごーく重要なことで
お金をかけないで何かしようという時は必ずと言っていいほど
「代わりに何か自分がする(行動)」が挟まってきます。

例えば、、、

できるだけ安く買い物をするために特売のスーパーに行く。
そのために、わざわざ車で行くとか
(移動時間やガソリン代、混み合うレジを待つ時間が挟まる)

旦那を駅まで自家用車で迎えにいく
(タクシー代の代わりに自分の時間とガソリン代を出す)

これ仕事でも同じです。

仕事でもお金をかけずにやろうするならば

個人事業主がお金をかけないで集客や仕事をしようとすれば
その分、手間や行動が増えるということ。

「資金力がない」とかで「有料のメルマガ配信会社を使えない」としたら・・・
全部自分で一通一通だす覚悟ってこと。
HPを作ってもらうお金がないなら、自作で頑張るとかさ。

でも、不思議とそういう「資金力がない人」に限って行動もケチっていたりします。
つまり、「お金がないから●●できない」って言い出す輩ですね。
それで「お客様が集まらない」「事務が多くて大変」とかいうのは、
もうただのイチゴばばあレベルの文句でしかないですよね。

だって、自分がそのイチゴ(その仕事)を選んでるんだからさ!

 

今日のヒント

お金を出さないなら
自分で考える、行動する覚悟を持つべし!


追伸:
じゃ、どうすりゃいいの?は月一勉強会マリポーサの一回目
「お金をかけない集客法」で話してまーす!
マリポーサ2期生募集をもうすぐ始めます~。

マリポーサ640

 

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 今日受けて本当によかったです!

  2. これ義務教育レベルで教えてほしいぐらいです

  3. 追われる毎日、少しでも変えたくて受けた講座

  4. チョコ、せんべい、チョコ、せんべいの時間術

  5. 【動画2】泣きながら都内に行ったあの日のこと・・・・

  6. 毎日のご飯作りを楽にする予定表の作り方!

  7. PCお役立ち記事をまとめました

  8. スパルタまりこPCサポート塾