心のなかの幸福のバケツで分かる!今日からできるモチベーションキープの方法

今週の一冊

ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです
今日は本の紹介をそこからわかるモチベーションキープの方法をお伝えします。

今週の一冊
心のなかの幸福のバケツ

内容紹介

強み心理学の父と呼ばれ、ロングセラー『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう』の著者による、仕事と人生がうまくいくポジティブ心理学論。ポジティブな言動がもたらす驚きの事実と方法を紹介。自分の強みがわかるウェブサイト「ストレングスファインダー」へのアクセスID付き。
勝間和代氏推薦:「温かい気持ち、温かいアイデアで、どうやって皆の心のバケツをいっぱいにしようか。そればかり考えています。」

内容(「BOOK」データベースより)

人は1日に2万の「瞬間」を経験している。友だちとおしゃべりしているときも、レストランで注文するときも―誰かと接するとき、わたしたちはなんらかの影響を受けている。何も感じないということはまずない。気持ちが明るくなるか、暗くなるかのどちらかだ。そんなことはあたりまえだと思うかもしれないが、積み重なれば人生を大きく左右する。

 

おおっ!と思ったところ

◎アメリカ人の65%は過去一年間職場で一度も褒められたことがない。
◎魔法の比率
ネガティブな言動1回に対し、ポジティブな言動5回をする
この比率が1対1に近づくと離婚に至る

ポジティブ心理学の本で分かりやすくバケツとひしゃくに例えて展開されています。

【バケツとひしゃくの話】
バケツの水が溢れているときが最高の状態。
他人と接するときにはひしゃくで相手のバケツに水を注ぐこともあれば、水を汲み出すこともできる。
誰がのバケツに水を注げば、自分のバケツにも水がたまる

自分のバケツに水はあるか?

どうしてそんなにモチベーションキープできるのか?と聞かれることがよくあります。
モチベーションキープ??と私には謎だったのですがこの本を読んで分かったのです。
私の周りにはいつも私のバケツに水をたっぷり注いでくださるお客様がいるなと。

毎日
「まりこさんにお願いしてよかった」
「今日の講座、役立ちました」
「面白かったです」
「聞きたいことをすぐに教えてもらえて助かった」
「すごく良かったら、お友達に進めておいた」
「あちこちでまりこさんのこと紹介してるんですよ!」
と、私が仕事としてやったことでも、ポジティブにそして嬉しい言葉をかけてくださるのです。
そういう言葉が私のバケツを満たしてくれるのでいつもスピード感いっぱいに働けるのだなぁと思います。

どっちのバケツが先か?なんて実は関係ない

ヒヨコとニワトリで考えるとどっちが先なのでしょう?
つまり、人のバケツを満たすのと
自分のバケツに水を入れてもらうのはどちらが先なのか?と思う人もいるはず。

仕事で言うと・・・
私が心がけているのは、
まだお客様になっていない方にも役立つ情報をどんどんシェアしていくこと。

普通、講師の方は、
お金を払ってもらったら
お申し込みをしてくれてお客様になってくれたら
という条件付き自分の情報やスキルをシェアしている人が多いです。

でも、最初の出会いの時点ではまだ私のこともなんにも知らない方たちでしょう。
だから、私は先に自分ができることを出します。
先に人のバケツに情報や役立つことやポジティブな言葉をどんどん注いでいきます。
この本にある通り、実は人のバケツに注ぐこともまた自分のバケツに水を注ぐことになります。
だから、実際にはお客様がいないときからバケツにいつも水は溜まっていくのです。
よって、私はお客様がまだいない頃から
モチベーションキープできるのはこの法則を使っているから。

でも、不思議と人のバケツに水を注ぐことを「損」することだと勘違いしている人も多いのです。
そういう人は、変に出し惜しみしたり、注ぎ方のポイントがちょっと違うのかもしれません。

ただし、なんでも教えることが注ぐことではない

私も、なんでもかんでも、
さらに、誰のバケツにでも注いでいるわけではありません。
特に有料でお客様に提供している内容やスキルに関しては、フェアに伝えていく必要があります。
無料の方にはお伝えできないことも当然あります。

ただ、「まだお客様になっていない方にも役立てたらいいなー」
とはいつも思うので期間限定や内容を限定して情報をシェアしたりするわけです。

ただいま好評シェア中の山中真理子の無料講座アレコレ↓

この辺りの話は、セルフプロデュース講座で
仕組みの話に置き換えて図解もしているので、ビジネス目線で聞きたい人はぜひそちらへどうぞ!

今日のまとめ
あなたのバケツは満たされていますか?
お客様やあなたの周りの人のバケツはどうですか?

 

<スケジュール> 追加日程だしました!オンラインでも全国からご参加いただけます⇩

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 【レポ】まさかの事態!セルフプロデュース講座大阪

  2. 月一講師勉強会グループマリポーサって何が学べますか?

  3. えっ、知らなかった!ひとり起業を成功させる集客のコツ

  4. チラシ作りでやってはいけないデザイン!

  5. 盛り上がる講座はライブ感と●●●●が大事!

  6. 『夏休み・赤ちゃんともち親子個性検証会@大船』

  7. プロフィール写真撮りの時はコレを必ず気を付けること!

  8. 満席→増席一目ぼれされる講師になる方法!インスタ映え時代に考えるルック…

最近の記事 おすすめ記事
えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG