映画ルーム-映画館で久しぶりに泣くの巻き

映画が大好きです。

見たかった映画が公開になったので早速いってきました。

しかーも109シネマズのカードがあるので6本みると一作無料で見られるのです。

前売りを買うタイミングを逃したり、
レディースデイじゃない日に使おう!と取っておいてよかったー。

さて見たのはこの映画

2016-04-08-14.06.46.png.png

7年間納屋に監禁されていた女性の話。

監禁されて二年後、犯人による強姦で生んだ息子と狭い「ルーム」で暮らす二人の日常から始まります。

前半は脱出劇

もう、子役の子がめちゃくちゃ健気で、

見ていてやりきれない。

5歳の誕生日を境に真実を話して逃げ出す計画をたて始めます。

でも、物語は脱出して「あー、よかった」で終わりません。

この話は家族の再生がテーマなんだな。

そして、彼女にとっても

ジャック(子ども)にとっても

お互いの存在は希望だったからこそ生きていられたんだな、と思います。

あー、なんか久しぶりに映画館で泣きました。

アカデミー賞とったのも納得でしたわ!

2016-04-08-14.29.10.png.png

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 休日のランチに困ったら・・・

  2. チキショー!息子のズル休み

  3. 怒られた旦那の話

  4. 1位が決まりました!!

  5. 私のメンター的存在です!

  6. ツタヤでカップルに置いていかれた話

  7. 大人になってからのファッションの楽しみ方

  8. 美味しいキャンプ飯