おかねのきもち

横浜・湘南子連れママグループママスクのやまなかまりこです

ママスクレター秋号で紹介したこの本、
Sさんがさっそく図書館で借りて子どもたちに読んだそうです。

「おかねのきもち」

5歳と2歳のこどもたちは「おかねのきもち」を集中して聞いていました。
お金の使い方、大切さが伝わったような気がします。

鎌倉市の図書館にはなかったようですがリクエストしたら
近隣の市の図書館から回ってきて読めるので借りることはできるそうですよ。

横浜市の図書館にはあるので、予約するか購入してもいいかも!

ママスクメール300 ママすけ300

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. ●●●を前提にしてみる

  2. おうちから受けられる!子育てインストラクター講座

  3. 【あなたの一票を!】ママスク表紙モデルコンテスト投票

  4. 将棋の羽生さんが実践する振り返らない力

  5. 着る服がない!の処方箋

  6. 旦那の無駄遣い、その名も「深紅の爪」

  7. ブックオフ大船はベビーグッズも充実してた!

  8. 謎の息子