個性タイプの違うお母さんの言うこと・・・・

お母さんのきもち

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

相変わらず人気なISD個性心理学
ISD個性心理学ってなにという人はこちらの記事をどうぞ

だって面白いもんね~と毎回講座をしながら思います。
この講座をやっていると
調べてみたらお母さんと自分は全然違うタイプだった!ということがよくあります。
wp-1484890072763.jpg

納得

昔なんであんなことお母さんは言ったんだろう?
そこ気にするところ?
どうしてそんな風に兄弟を比べるんだろう?

そういう謎もISD個性心理学を学ぶと溶けていきます。
「なーんだ、お母さんはそういうものの見方をするタイプだったんだ!」ってね。

wp-1482475221201.jpg
例えば
ある方はいつもいろんなことに挑戦したり、
一日にいくつも予定を入れたいタイプ

でも、お母さんからすると
そんな忙しくして大丈夫なの?体は壊さないの?
もうちょっとゆっくりやったら?と心配になってしまう。

いつも思いついたことをすぐにやりたい人は
お母さんからは
「なんでもそうやってすぐにやるから中途半端になるのよ!」と
言われたりしていることも。

かけっこでも、勉強でも
「一番」になることにこだわるお母さんや

反対にそんなことよりも
「とにかくお友達と仲良くすること」にこだわるお母さん

子どものころは
「なんでそんなこというんだろう?」と思っていたこと
「言われていやだなぁ」と思っていたことが
実は別にお母さんは悪気もなく
認められていなかったわけでもなく
ただ、ものさしが違う人だったんだとわかる。

大丈夫、お母さんに愛されていたからとわかる。
これが分かって、喜んでいた人が何人もいました。
こういうすっきり感がなんともいいのです。

ISD個性心理学はそのあたりの

「ものさしの違い」をタイプ別にわかりやすくしているのでそこがとにかく面白い!

wp-1484284659568.jpg

うちの子の謎

うちの子の謎が知りたくて受けたISD個性心理学
でも、仕事にもかなり役立っているしほんと受けてよかったーー!って感じです。

子どものことがもっと知りたい
兄弟の個性の違いが謎
という方はまずはファミリー診断をどうぞ

仕事に活かしたい
声かけや勉強のやる気をだす言葉がけを知りたい
ジブンの個性にあった働き方を見つけたい!
という方はしっかり学べるアドバイザー講座がおすすめです。

wp-1484890178180.jpg

まずは無料のコラムをどうぞ

ISD個性心理学に興味のある方はうちのデコボコ兄弟の個性の違いをまとめた
コラムを読むと
「へぇ」と思いますよ~

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 売り上げアップの方法ー「リアル講座」を「動画」にするメリット…

  2. オンラインツールZOOMの使い方を講座をメニューにしませんか…

  3. 【あ】「明日やればいい」をやめるー時間術

  4. 保活・転職・再就職<ママスクジョブ>つくりました

  5. 【お客様の声】1日で10万円のお申し込みをいただいたそうです…

  6. 【がーん】その結果、嫌われた・・・・と言う話

  7. 【衝撃】よく言われる「月に10万」を図解してみた!

  8. 通信講座&サイト作り6か月しっかりサポートコース

  9. 【レポ】気分は女優!?美人自撮り会@大阪

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2019.07.18

    【理由】絶対に夫に相談しないこと-起業で夫婦関係を壊さな…

  2. 2019.07.16

    えっ、一日で!?ビフォーアフターを見せちゃいます

  3. 2019.07.13

    【実録】アメブロ公式ブロガーになる方法、決め手はここだっ…

  4. 2019.07.12

    知らないから何度も失敗するんだよな!

  5. 2019.06.26

    【感想】私が社長!?目からウロコでした!

error: Content is protected !!