グズな自分から抜け出すたった一つのシンプルな方法

お母さんでいる覚悟


ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです

やりたいことがあるのについついグズな自分に足を引っ張られる!

それをうっかり周りのせいにしたままでいると永遠にグズとおさらばできません。

中でも一番周りからとやかく言われずにグズでいる言い訳に使えるのが「子ども」です。

子供が大きくなるほど母業って忙しくなる!

弁当作りに塾や習い事への送迎

野球やサッカーのお茶当番

確かに分かる~と思います。

今赤ちゃんを育てている方は

「えーー子どもってどんどん手が離れるんじゃないんですか?」と思うかと。

確かに、トイレにしても、食事にしてもある程度大きくなってくると

ラクになるというかできるように部分もあります。

でも、学校に入れば

勉強やお友達とのこと、

習い事、学校選び、進学、

部活、スポーツ、塾

子どもの世界が広がっていくにつれ、

親にとってもサポートする部分があちこちに。

子どもを生んだら一生親ってことなんだな!

と当たり前ながらしばしば思います。

母親や妻や嫁ってそれだけでやるべきことが

山のようにある。

それは子どもが小さくても大きくても。
だから、お母さんでいることと自分の夢や仕事を両方したいなら逃げない覚悟はもつこと。

 

それでも何かやりたいと思ったら

で、仕事にしても、ボランティアにしても、

資格取得や何かやってみようと思ったことでも、

やらない理由はいつだって沢山見つかるものです。

子どもが小さいから

今は忙しいから

今はお金がないから

いつか、いつか、いつか

その「いつか」っていつ来るんですかね?

そして、よくよく考えてみると

できない理由は外にあるんじゃなくて内側(自分)にあることもあります。

 

やらないと決めているのは誰?

例えば、こんな風に思ったとします。

朝活ってものをしてみたい!

でも、子どもも小さいしなぁ・・・・

今は無理かな。

ちょちょちょっと待って

それ本当ですか?

なんで、できないと思ったんだろう?

1、だって子どもの朝ごはんどうするの?

前日に用意しておくか、早起きすればよくない?

2、子どもをおいていくわけにはいかない

じゃ、連れていく?オンラインにする?

3、子どもを連れて行くのは嫌だなぁ

じゃ、休日にして旦那さんに見てもらうのは?

4、でも旦那に子ども任せられるかしら?

信用できない人と結婚したんですか、あなた。

あっ、頼みたくないだけじゃない?

5、朝活なんて来る人いるのかしら

来なけりゃ、一人で優雅に朝ランチすればよくない?

あっ、集まらないならやらないほうがましって思ってるんだね。

6、でも、誰にどうやって声かけたら集まるのか分からないなぁ

それを考えるのが仕事じゃん!

ってこうやって見ていくと

子どもが小さいからできないわけではないことがボロボロ出てきます。

 

「やらない」の中身

集まらなかったらやだな

夫にわざわざ頼むのが嫌だな

そこまでやりたくない

集め方がわからない

とか

要するに「やらない理由は自分じゃね?」ってこと。

もう、子ども関係ないよね。

この自問自答ごっこをやるのは嫌な作業です。

だって、いやだもんね自分が怠け者だって知るのは。
周りのせいにしておくと自分は悪くないと思える。
「やらない」を正当化できるでしょ。
悲劇のヒロインでいられるじゃん。

でも、この自問自答をやらないと結局は

メンドクサイ

先延ばし体質

人や環境のせいにしちゃうとか

そういうところから「グズな自分」抜け出せないわけです。

これからは「やめとこー」と何かに対して思ったときには

この自問自答ごっこするといいですよ。

それにね、これはただ抜け出すためだけじゃなくて

本当のやりたくない理由を見つけないと、

何をしたらいいか、何を学んだり、調べたらいいか分からないからでもあります。

この例の場合だと、

集め方も知らないとならないし、

朝活の場所も調べないといけないし、

夫にも頼まないといけない。

具体的に自分が引っかかっている本当のところ

一個一個つぶしていかないと「やる」にまで到達しない。

だから、周りのせいにして「グズな自分」でいちゃ進まないわけです!

本当にやりたくない理由から逃げないこと。

 

今日のヒント

なんとなく「やめとこう」と思ったら

自問自答してみる

これまでの講師向けの記事はこちらにまとめてあります。

kigyouyoko1

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. ザルから抜け出せジブン

  2. ママ講師勉強会ー子育てママの支援グループママスク講師募集

  3. ゆめちゃんダイアリー第4話ー刺激的な一日

  4. 「保護中」の記事が読みたい人は・・・・

  5. 熊本地震チャリティーイベント開催します

  6. デキル女は●●上手

  7. 危ない、熱いからこそ気を付けてやってみる-我が家の時間術

  8. アマゾンで1位になりました!