アメブロで記事が消された!?結局ブログはどこで作ったらいいの?

びっくりな事実

時間マネージメントコーチの山中真理子です。
今日は講師向けの記事です!

サポートメニュー「まりこの手」でサポート
しているFさんとメッセージをしていた時に聞いた話。

Fさん「アメブロの記事が6日連続で消されたんです~」

私「ええっ!!アップできなかったとか、下書きに入ってしまったとかではなくて?」
Fさん「アップされたのは確認したのですが、後から見ると記事がなくなっていて・・・」

どうやら、アップして公開した後にアメブロ側に削除されてしまったようなのです。

記事はそこにしか残してないらしく心が折れかかっていました。
さすがに6日はすごいなぁと思って色々ヒヤリング。

 

簡単解説ー禁止ワード

そもそも、アメブロには禁止ワードというのがあります。
禁止ワードは公には公開されていないようです。
ちなみに「禁止タグ」というのはアメブロのヘルプに載っていました。
禁止ワードというのはつまり書いてはいけない単語のこと
これに引っかかるとそもそもブログが公開できず
下書きに入ってしまうことがあります。
これには結構参っている方が多いんです。

例えばこんな声を聞いたことがあります

・数時間かけて書いたのに公開できなかった。
・何が禁止ワードか分からず、記事をあちこち直していたらもう文章がぐちゃぐちゃに。
・書きたことが書けなくてモチベーションが下がった

今は私はワードプレスでこのブログを書いています。
よって記事を消されたりはしないので具体的に例を出します。

アメブロでは「セックスレス」は禁止ワードらしいです。
不妊や夫婦のカウンセリングをしている人は
どうしてもこの単語が出てくることが多く
みんな一部を●にしたり、色々試行錯誤しながら書いているようです。

でも、これはまだ有名な禁止ワードだからいいものの、
実際にはこういうわかりやすい単語でなくても
何かが引っかかってアップすることができないと聞きます。
でも、これ仕方ないのです。

アメブロの収入源

そもそも
誰かがアメブロ(運営会社サイバーエージェントさんね)
に広告費を払っているから無料でブログが書けるわけです。

そのおかげで
無料でメンテナンスしてもらえたり、
機能が追加になったりしています。

ただ、その分
「いいブログを書く人だけに使ってほしい!」という本音も当然あるでしょう。

だから
ブログを無料で使える代わりに
・アメブロのルールにしたがってね(禁止ワードやタグ)
・商用は表向きは不可ね
でもって
・アメブロの規定違反したブログは場合によっては強制的に消すよ
とそういうことになっているわけです。

よってアメブロの広告を勝手に非表示にしてしまう
とかそういうカスタマイズをしようものなら
速攻でアカウント停止となります。
アメブロ側はアナタのブログを通して広告や収入を得るのが最大の目的です。
そのため、ヨガのブログなら
サイドや記事下の広告にヨガ教室が出てきたり!
そういうことがしょっちゅうあります。

つまり自らブログを書きながら競合相手を宣伝してあげているわけですね!

ちなみに、アメブロで広告を消したい人は
有料でお金を払って広告をアメブロに非表示にしてもらえます。

でもみんな書いているよね

えー、でも料金もバッチリ乗せている人いますよね~
という声も聞こえてきそう。
確かに価格を載せたり、
これ絶対に商用じゃんっていう人もたまに見かけます。

こればっかりはアメブロのパトロールによっての判断なので何とも言えません。
ただ、Fさん曰く
今まではこんなことなかったのに・・・とのこと。
ある日を境にチェックされるのか立て続けに
書けなくなるということもあるようです。
だから今まで大丈夫だったからこれからもOKとは言えませんよね~。

そして私の協会の先生も記事を消されまくった挙句
メッセージボードには
「Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない
言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません」

と表示されています。

↑こわーい!この表現。
この件もご本人にお聞きしたところ、
何を書いてもこんな風にしか表示されないのだとか

 

書きたいことをかけなくていいの?

ちなみに広告外しは1000円ぐらいかかります。(2017年現在1008円)
しかし、広告を外すのと
禁止ワードやタグはまた全然ちがう話。
結局書きたいことが書けるわけではないと思われます。


ただし、この辺はアメブロ側がこっそりやっている

禁止ワードなので詳しくはわかりませんけどねー。

でも、有料にしても書きたいことが
書けるようになるわけではないのだとしたら
アメブロにこだわる理由ってあるんでしょうか?

どんな選択肢があるの?

では、ブログを運営するにあたってどんな選択肢があるかまとめてみました!

・アカウント停止になるまでは今のままでやり過ごす
→だって過去記事あるもん!ということですね。

・商用Okな別の無料ブログに変える
→FC2、エキサイトとか。詳しくは調べてみて

・ブログ以外にHPを別で作る
日常の報告はアメブロに書いて、料金や詳細ページはHPにふるという方法
これはわりとやっている人がおおいです。
ただし、HPが放りっぱなしになり、更新できないならすすめません。
こういう人多いから言っとく↑

・ワードプレスに変更
ドメインやサーバーを自分で用意して自分サイトを作る方法。
私もこれを去年からやっています。

ワードプレス

一番最初に話に出たFさんとやり取りをしていて
「ワードプレスって難しいですか?」と聞かれました。

そこで1年以上使ってみての私の感想も少し紹介しておきます。

・お金に関しては維持費は1500円程度
アメブロで広告を外すのとかかるお金はほとんど変わりません。
サーバーやドメインなどの料金がかかります。
思ったより安いです。

・書きたいことを書ける
だからといってなんでも恐ろしいことや
嘘っぱちを書いて良いわけではありませんが
禁止ワード的なものはないです。

・デザイン多数
アメブロはCSSを書き換えたりすることでカスタマイズが可能です。
ワードプレスのテーマでレイアウトをガラッと変えることができます。
これにより、ビジネスっぽくしたり、
おしゃれにしたりすることが可能です。
テーマは無料と有料が星の数ほどあり、自由度がアップします。

・デコが好きならワードプレスは楽しい
テーマを選んで、後は自分の好きな写真を入れたりして仕上げていく。
洋服を着替えるようにテーマを代えたり
写真を入れ替えたり。
女性はこういうのがすごく楽しいと思いますよ~。
私も休日などによく写真を入れ替えたりしてサイト作りを楽しんでいます。
素人は0からがっつり四苦八苦して作るより、
あるものを可愛くしていく方が向いている気がします。

自分で撮った写真を配置してみたりしてね↓

・HP作成よりずっとカンタン
昔、HPを本を見ながら作ったことがありましたが
とても難しくて
しかも仕上がったものは素人くささ満点!
今見たらものすごく恥ずかしい仕上がりだったと思います。
ワードプレスならテーマを入れてしまえば
基本的なレイアウトはできてしまいます。
その点素人でもある程度かわいくできます。

・広告やアフィリエイトなども自由
もちろん自分のサイトなので広告を自分で入れ込んで
広告収入を得る方法も選べるし
一切の広告を入れない選択もできます。
ちなみに私のこのサイトには一切広告はいれていません。

・時短になる
難しいですか?とよく聞かれますが、
アメブロよりも私はよっぽど早く記事を書くことができます。
定型文を入れるプラグインがあったり
便利な機能を足していくことができるから。

このおかげで、文末のお知らせなど
ワンクリックで表示させることができちゃうのです。

・複数のブログを管理している人はラクになる
複数のアメブロを管理していた時は
いちいちログアウトしなくては記事が書けず本当にめんどくさかった!

でも、ワードプレスなら
それぞれのブログを立ち上げながら
作業できるのでログインしなおす手間がなくなった。

これが地味にストレスなくなりました。

・見た目にも綺麗な販売ページを作りやすい
サイドに広告や表紙がないページも作れるので
告知販売ページなどレイアウトを広く
綺麗に配置したいランディングページを作りたい時にはかなり使えます!

まとめ

ワードプレスは確かに有料だし、なんとなく敷居が高く感じるもの。
でも、慣れれば難しくない。
はじめは何を使っていても覚えるまでは一苦労なのは同じ。
アメブロの時だってそうだったはず。

消されるかも?とビクビクして書いたり
せっかく書いた記事を消されてしまうよりずっといいですよね。

ブログの大事な目的

詳しくは関連記事を読んでほしいのですが、
そもそも、ブログを書く目的はなんでしょうか?

1、きちんと自分のお客様になりそうな方と繋がれること。
(見込み客と繋がる仕組み)

2、自分自身の考えを安心して発信できること
(あなたの考えを読んで買うかどうかを決めています)

3、記事をコンテンツとして貯めていくこと
(ブログ記事は財産です)

4、自分の好きを表現すること
(ブログは自分の世界観を表現する場でもある)

そう考えると、自分のブログは大切にしたいって思いますよね~!
仕事でブログを書こうという人は文末の関連記事
「ブログは何のために書くのかシリーズ」もぜひ読んで。

 

さいごに宣伝しとく!

それでも、「自分にできるか心配!」という方は
期間限定でワードプレスクイックカスタマイズをやっていますので見てみて下さいね。
また、本当にまるごとサイト作りを
半年間手伝いながら一緒にやる場合は「まりこの手」で承っています。

ワードプレスクイックカスタマイズ詳細はこちら(8月末までの限定価格)
まりこの手
通常お助けまりこサポートの「まりこの手」は
オリジナルメニューや講座テキストをご希望される方が多いです。
が、サイト作りを一緒にしたいという方も受付していますよ。
ある程度サイトの大枠を作るところは私がやります。
その後マンツーマンでオンラインで

更新の仕方や内容を相談しながら6か月で作り上げていきます。
私のこのサイトをみて、
「こういう風にしたい!」という方からお申し込みがあることが多いですよ!

ぜひ、自分ブログ大事にしてくださいね~!

こちらの過去記事もすごく重要なことを書いています⇩
読んでみて

ブログは何のために書くのか?シリーズまとめ

 
kigyouyoko1

10セミナー仕事づくり toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. びっくりするチラシが入っていた話!

  2. ママスク1日講師登録会@池袋

  3. 【旦那なかなかやるな!】何を言うかより何をするか?の方がずっと大事

  4. あなたの講座ページへのクリック率をアップするために一番最初にやること!…

  5. 10年前、あなたは何をしていましたか?

  6. 保育代が高いと働いてもなぁ

  7. とっとと決め太郎が使える話

  8. 時間マネージメントコーチ紹介―麻野間ちあきさん