超オシャレな「緑のおばさん」に学ぶコーディネートのコツ

ワントーンコーデって知ってる

全身ホワイト
全身ピンク

と、色味を揃える着こなしを

ワントーンコーデというらしいです。

ある冬の日、
最寄り駅の近くで見かけたマダム。
濃緑のベレー帽から始まり
全身緑で統一していてとっても素敵でした。

緑といっても、
濃緑の素材違いを重ねている着こなし。
落ち着いた華やぎがある感じ。

私はその人に緑のおばさん(交通整理じゃないっすよ)
と名前をつけて会うたびに
ファッションチェックしています。

その方は、
紫の日もあったりして
ホントオシャレさんなんです。

私も真似して

私も緑のおばさんを真似すべく
ピンクやベージュでまとめたりしてます。

ちなみに

ピンクの日をパー子

ブラックの日は
オードリー(春日じゃなくてヘプバーン)

ベージュの日は
べー女

 

ホワイトの日を
白衣の天使(プッっておもったな!)

ブルーの日を
ブルーマウンテン(響きだけでマウンテンに意味はない)

と自分のなかで呼んでます。
「今日はパー子にするかな」って感じです。
こういう風に決めておくと、朝バタバタしなくて済みます。
これも時間術

 

よく服は全身で3色にまとめる!とかファッション誌にありますが、
1色にまとめる!も取り入れてみよう。


tyou 今日のヒント

ワントーンコーデならオシャレを外さない

 

 

*これまでの記事を読みたい方、忙しい方は
サクッと読めるチリツモ時短術アイディア100でヒントを受け取って!
100読み終わるころにはかなり自分時間が持てるようになるはず。

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

関連記事

  1. 【びっくりな新事実】仕事は大変というのは思い込みだった?

  2. 一人でやりたい人、みんなで一緒が好きな人

  3. 怒り爆発だーーーーーー!

  4. 自分でできる子を育てる魔法のシート

  5. 【ワタシ的おすすめ】ここが面白いんですよ!

  6. ビジネスは●●が多いほど成功するってつまりこういうことです!

  7. 暗黒面に落ちていた時の私の話

  8. 週末を家族で楽しむ時間術-横浜ベイサイドマリーナ