【レポ感想】35歳からの働く私の輝き方

35歳は多感だ!

時間マネージメントコーチの山中真理子です。
今日は「35才からの働く私の輝き方」講座を開催しました。

35歳ごろってとっても多感なんです。

・仕事で責任あるポジションになったけど結婚、出産も視野にいれたい
・育休中だけど復帰するか迷う
・二人目のタイミングどうしよう?
・小学校に入ったら働こうかな
・時短が終わる頃には働き方を変えたい
・人生一度きり。好きなことを仕事にしてみたい!

と、30代は家族環境も状況も様々で迷いや複雑な思いが錯綜するんだな~。

 

ロールモデルは一人でなくてもいい

子どものライフスタイルに合わせると長時間勤務は難しいのが現実。
保育をがっつり使ってキャリア道を突き進む方もいれば
パートや派遣、時短勤務などで働く人もいる。
最近では起業という選択肢を選ぶ人も増えてきました。
その起業も会社設立レベルから、週末起業まで様々。

今日は、色々なモデルケースを紹介しながら
働くをテ―マに自分の考えをシェアしあう場をつくりました。
これまでの育休ママ交流会と違って
すでに働いている方も自分の働き方に迷いがあったり
体力や環境面で思ったように働けない!という現実をどう受け止めるのか?

 

睡眠時間とおなじぐらい長い「仕事」と、どう付き合うのか?
働くスタンスは?

そんなことをあれこれ話ながら、
起業という選択肢についてもイイトコ、
大変なトコロをリアル講座だけでにこっそりじっくり話しました。


後半はISD個性心理学のタイプ別向いている働き方の話も交えて

仕事観ややりがいなどシェアしあいながら進めていきました。

今の時代は仕事の仕方も柔軟でいいと思うし、
ロールモデルは一人でなくていいと思っているんです。
自分の中でこういう働き方がしたい!
どのぐらいのお金をどんなふうにして得たいのか?
大事なのはお金、好き、得意、何なのか?

理想や希望がはっきりすると選択がしやすくなる。
そのためにもいろんなロールモデルの話を聞くのはすごく参考になると思います。

 

感想

・今は自分らしく比較的バランスよく働けている
と思っているし、楽しく充実感もあります。

今日の話を聞いて今の働き方が自分に合っているんだ!
と再確認できました。

他の方とのシェアや個性にあった働き方の
アドバイスなど参考になりました。(小笠原かおりさん)

・起業、仕事の仕方について今後の参考にしたいと思い参加しました。
子どもや保育園に合わせた働き方にこれでいいのか?
と今後を考えたときに不安があった。

どこにポイントをおいて仕事をするのか?
少し先を見ての選択など参考になりました。(Tさん)

・自分が輝く働き方を知りたかったから。
これからどうしていこうか自分と向き合ってじっくり考えていこうと思いました。

働き方比べがとても参考になりました。(Nさん)

 

色々な選択肢

さて、この講座
育休ママ交流会とはまた違った視点で
受けてもらいたいなあと思ったのでまた夏明けに開催しようと思います。

7月28に今度は夜にオンライン開催することにします。
働くことについて話したい方ならどなたでもご参加いただけます!

35歳からの働く私の輝き方

全国からご参加OKです~。

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

BLOOMbanab

toi600

 

関連記事

  1. 白黒つけたい女

  2. あなたの究極の質問を教えて

  3. 【無料】レジュメなどに使える便利な素材サイト

  4. うおー!働いているわりには起業貧乏!ってホントなの?

  5. 保護中: 自分でやってみる商標登録ー覚え書き

  6. 転勤族ママの起業という働き方

  7. 俺の人生傷だらけ

  8. ほうれん草を買え!母のミッション-ぷらいどもちの子育て