こんなに頑張っているのに「時間がない」というあなたへ

時間マネージメントマスターコーチ&ママスクのやまなかまりこです。

今日は「ママのための時間術@藤沢」でした。
この開催はノブレス湘南藤沢センタースクエア様にご協力いただき開催しました!

お休みを見越して多めに募集していたので満席で開催できました。
ありがとうございます。

ママたちの一日ってホントに盛りだくさん。
今日は時間を「うまく使えていないような気がする」という方が多かったな。

来週復帰なんです!
とか
幼稚園に入ったらもっとやれると思っていたのに意外と帰りが早くて・・・
とか
子どもを抱っこしてゆらゆらしている時間がなんと3時間以上
とか
送り迎えの時間が結構多かった
とか
一日を書き出したら自分のための時間は
ドライヤーをかけている時間だけだった!
とか

「みんな本当に本当に頑張っているのです!!!」

1463036667848.jpg

「夫婦どちらが大変か?」の競争ではない

確かに旦那さまも会社で頑張ってきているというも分かっています。
この講座は旦那さんと自分どっちが大変という争いをするためのものではありません。

その一方で「やりたいこと」や「仕事」と
「実際に使える時間」のバランスがうまく取れず悩んでいる女性は本当に多いです。

だからこの講座は
自分の時間をどう使い、どう生きるのか?
という気持ちと時間の整理をするもの。

fb_img_1461459231461.jpg

細切れになりがちな一日

子育て中のママたちの場合
何をやっていても細切れになるというのが一番きついなぁと思います。
この前、カメラマンの多田直子さんとランチしたときにも
電車に例えたら「各駅停車だよね~」と話してました。

何かやっては泣かれ
リズムに乗ってきて区切りのいいところまでやりたくてもお昼を作る時間になっちゃう。
発進しては止まり、
発進しては止まり、
予定を立ててもその通りに行かない。

電車
先を見越して
余分に時間を取っているつもりなのにぎりぎりだったり間に合わなかったり。
準備してもしきれない。
中途半端に感じてしまう。
気持ちばかり早っても体はついてけず疲れ果てて寝落ちして気が付いたら朝だったり。

FBやSNSで活躍している人や子供が小さくても頑張っている人を見ると
特急や快速に乗っているようにまぶしく見えて焦ってしまうことも。
しかも、これは子どもが小さい場合に限りません。

子育てがひと段落しても、
仕事の割合が増えたり、
そこに介護や病院の送り迎えなど家族のことも重なってくる。
実はそうやって女性が踏ん張ってなんとかしている場面は意外に多いのです。

 

自己評価は意外にも低かったりして・・・・

その一方で仕事のように対価が発生することもないのが家事。
踏ん張って家族を支えている女性自身でさえ自分の働きに対して
「どれも中途半端で」とか
「家の事しかやっていないし」とか
「仕事もしていないのに」とか思っていたりもします。

だから、こうやって時間を通じて自分の生き方を見ると
「あっ自分すっごく頑張っているじゃん!
と思えて、自信がつきました」

と言う方は結構多いんです。

1463036672195.jpg

エネルギーの方向

実はそうやって誰かのために時間やエネルギーを使っている女性は人一倍頑張り屋。
だから本当に働くことにそのエネルギーをぜーんぶ使えるときが来たらほんとすごいんだろうなと思います。
時間エネルギー

今は各駅停車だったとしても、いつか快速に乗るかを選べる日がくる。
女はね、そのために長生きなんだよ!

時間→

時間の使い方は生き方です

「ママのための時間術」は「ママのため」のと書いてありますが
時間の使い方は生き方。
人生のステージごとにどの年代の方にも受けていただきたいなぁと思っています。
一般向けの講座は子連れの方もいるため90分に設定しています。
もっとしっかり落とし込みたい方、
ゆっくりじっくり考えて進めたい方、は
時間マネージメントアドバイザー講座がおすすめです。

また、学校、幼稚園、ママ会、講師の集まりなど様々なところへ出張講座もしています。
子供向けもできます。
特に学校、PTA、幼稚園への講師派遣は積極的に行っていきたいと思っています。
予算は少ないけれど・・・と言う方も諦めずにご相談くださいね。

東京、横浜は毎月、大阪も不定期に開催しますよ。

ママ向けの一般開催以下に日程がリンクされています

時間サイドバーばな toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 「まりこの両手」メニューはここがすごく好評です

  2. 絶対に負けたくない!人へ

  3. 【感想】自分何が足りないのかがよくわかりました。

  4. 休日二度寝しない!朝の時間マネージメント

  5. めんどくさいを抜け出すためのブログ記事まとめ

  6. 大丈夫、もう嫌われているから

  7. 講師向け【メルマガ講座】

  8. 数字が読めなくても子どもに時間を意識してもらう方法