わいわい赤もちランチ会@ヨコハマ

今日は横浜で赤もちランチ会でした。
満席→増席→満席!
ありがとー

「赤ちゃんともち」はその子の個性のタイプと
持っている才能に合わせて子育ての環境を整えていこう!
というもの。

言葉で書くと「そんなことどうやって?」と謎めいていますが、
実は生年月日に基づいて出した統計と検証で
ある程度タイプ別の個性や才能が分かっているのです!

ふふっ


先日横浜で開催した「ママと子の子育て相性学」の講演会は笑いで包まれてました。
個性の違いは知らないと「イライラ」や「なんで?」の原因ですが、
分かるとその個性の違いは面白いなぁ!に変わります。

講演会ではインストラクターが最後に
「赤ちゃんともち」を知って家族がこうなりました!
と言う声を聞かせてくれました。

離婚する気だった私が・・・と言う話だとか
子どもに言われたヒトコトだったり
聞いていて涙する人も。

wp-1467292305475.jpeg

今日はタイプもバラバラのママたちが集まったので
事例を話したり、子育ての話、個性の話で盛り上がりました。
ママが子育てにモヤモヤする場合の多くが
自分と違う個性や能力の子を育てている場合が多いです。

子育ての本にはよく
「違いを認めましょう」と書いてありますが
「どう違うのか?」という具体的な話はほとんど書いてない場合が多いですよね。

そうすると、結局のところ
親からすれば「なぜ?」が解決しないし
子どもからすると「どうしてわかってもらえないの?」につながります。

私は兄弟二人が同じように育てているつもりなのになぜこんなにも違うのか?
というのが謎で謎で仕方なかったのですが、
この「赤ちゃんともち」を知って大いに納得できたんです。

実は
「赤ちゃんともち」はママの受講も増えています。
兄弟の子育てに「なぜ」がいっぱいの人
スポーツや習い事など才能を伸ばしてあげたい人
どうも子どもと自分が合わない気がしてイライラが止まらない人
きっと発見があると思いますよ。

7月も8月もママの受講が入ってきてますよ~。
自分のため、家族のために学ぶと驚くほど毎日が面白くなるんです。
この記事もおすすめ!↓

☆262万部ベストセラーの裏に隠された秘密
https://koseimigaki.com/2016/06/20/birthday

 

次の赤もちランチ会は夏明けですが、
7月13日にはバースデーマーケティングお茶会を開催します。
ここでもISD個性心理学や「赤ちゃんともち」の話をしますよ。
こちらもお気軽にどうぞ~。

●バースデーマーケティングお茶会
↓次回以降日程が知りたい方はコラムに登録しておいてくださいね

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. コロナ中の1か月間にやった方がいいこと、それを邪魔するもの

  2. なんでも走りながらやる!起業の成功法則とリアルな現実

  3. やまなかまりこができるまで・・・

  4. 休んでいてもアレに仕事してもらう仕組みの作り方

  5. 子どもの行事と仕事がぶつかった!さあ、どうする?

  6. 売り上げを一瞬だけ上げる方法ー真似しないで!

  7. 【感想】話を聴いているだけで、自分の可能性が広がる感じがしま…

  8. あなたの講座ページへのクリック率をアップするために一番最初に…

  9. 楽しかったです!というわりには次の講座には来てくれないお客様…

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2021.01.16

    【チェックしてみて!】気配りで売り上げ倍増!?一流の人の…

  2. 2021.01.07

    【フリーランス個人事業主】緊急事態宣言が出たらやること

  3. 2020.12.23

    起業に必要な「サバンナ思考」ーシェフがサイゼリヤでバイト…

  4. 2020.12.22

    売れた!申し込みがきた!クライアントさんたち大活躍

  5. 2020.12.20

    YouTuberに学ぶ画面映えテクニックーやっぱり見た目…

error: Content is protected !!