「自分の大変アピール」に気付いた瞬間

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。
最近驚いた話です

ビックリした

単身赴任している旦那がね、
仕事が大変だって話をしていたんです。
土地勘もなく、
求められるスタイルも
環境も違う土地で営業をやるっていうことはやっぱり大変なんだろうと思います。

で、私はこの旦那の「大変だ」という愚痴ともとれるような話を聞いて実は衝撃を受けたんです。

まじ

 

それはなぜかと言うと、
今まで基本引っ越しには自分たちもついて回っていました。
だから、いつも
「自分の大変」の方がずっとずっと大きいと思っていたから。

私からすると、
同じ社内のシゴトなわけでしょ
別に場所が変わっただけで基本は同じだよね
何が大変なの?
私のほうがずっと大変なんだから!!!!!!!!!

と本気でそう思っていました。
今回、自分たちは生活が変わっていないので
やっと旦那の「俺いま大変なんだ」という声がようやっと耳に入りました。
で、「えっ!大変なんだ!」と衝撃を受けたわけです。

多分、旦那はこれを読んで「遅っ!」と思っていると思うんですけど。

 

思い返してみたら・・・

思い返してみら
そういえば、大阪の時も「大変だ」って話してた気がする。
ほとんど聞いてなかったけど!(ゴメン)
そっか、そっか、大変だったのは私だけじゃなかったんだー!
と妙に納得したのです。

まあ、よくよく考えると
自分も数か所移動してきてみて、
環境によってやり方が違う
地域に住む人の雰囲気や県民色も違う
と色々な「違う」になじんで自分スタイルを作っていくのは
決してカンタンなことではなかったなと。

そして、それはもちろん旦那だって同じなわけですよね。
でも、でも、全然聞こえてなかった。びっくり!

 

大変さアピール

子育て期によく夫婦でケンカするとか
旦那さんに大変さが伝わらないとか
私ばっかりに家事や子育てを押し付けてとか
そういう話を聞きます。

でも、仕事ってやっぱり大変なんだよな。
だから、自分ががんばっているように旦那さんも頑張っているんだと思う。
ただ、自分の「大変」の方が大きく感じているだけ。

旦那さんが手伝ってくれないからって
じゃ、やめるの?逃げ出すの?

と自分に問うてみても

結局、赤ちゃんをほっておくわけにもいかないし、
大変でも、睡眠不足でも、やっぱりやるんだと思う。

wp-1474807688773.jpeg

自分には自分のやるべきこと、仕事があるように
旦那さんにもやるべきこと、仕事がある

自分に大変さがあるように
旦那さんにも大変さがある

そういうことなんだろうと思います。
自分ばっかり大変という
「私こんなに頑張ってかわいそう」というのを言えるのは家族だけ。

だから、ちょっと甘えて
泣いても、愚痴っても、わめいてもいいんだけど
最終的に、そのあとには
「それぞれやるべきことをやろう」ということ。

で、あまりにも手一杯の時は
それこそ夫婦で相談して
家事サービスを外注するとか
子どもにもお手伝いしてもらうとか
両親を頼ってみるとか
したらいい。

でも、ここに至るには「自分のほうが大変なのに」
という悲劇のヒロイン的発想をやめて
「自分も旦那も大変。で、どうする?」
という発想にならないといけないわけです。

それがすれ違うと
「自分ばっかり大変なんだから、あんたがなんとかしなさいよ!」
と、お互い頑張っているのに不満だらけという事態になりかねません。

だから、これからは
「自分大変だなー」と思ったら
「きっと旦那も大変だけど頑張ってるってことだな」
と思ってそれぞれの仕事(家事も育児も妻として可愛くあることも)をともかくやろうと思います。

 

夫婦すれ違い

それでも
「うちの旦那はもうちょっとなんかやってくれてもいいんじゃない?」って人のために
年明けもパパママ会やりますけどね。

でも、この記事を読んで
あー、なんか自分の怒りや子育てでのいらだちを
旦那にぶつけていただけだったかも?とか
自分の大変さをアピールしたくて悲劇にヒロインぶってたなとか気が付いた方もいるかも。

この辺りは怒りの講座とも関係していますので、
イライラが抜けない人はそっちがおすすめです。
この講座は
子どもへのイライラ
旦那へのイライラ、
自分へのイライラもみんな含まれます↓

11月10日
「怒りを手放したいママのための イライラと上手く付き合う3ステップ」

 

心の魔法スイッチ講座一覧

このほかの魔法スイッチ講座はこちらのページをどうぞ スイッチバナ

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 人は見た目が何割?ー女は顔?中身?

  2. 新年プレゼントで3日まで早割伸ばしました!

  3. 【涙】れもんうむもん―おすすめ子育て漫画

  4. ケチるな危険!自分を楽にする時間術

  5. えっ?いま熱出すってなにさ

  6. ほら、オンラインで働くとこんな風に自分時間が作れるんだよ~!

  7. 6月私ブログで人気だった記事

  8. Fancier Author Boxでプロフィールを表示させる方法