減らすより「増やす」時間術

どうして間に合うの?

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

今日は朝から大忙し。

読売新聞で紹介してもらったので、
ブログを2記事書いて
メルマガを全部で2000名以上に送って

もちろん息子たちの朝食を作り、
弁当を持たせ
そして仕事。

wp-1488859622417.jpg


今日はISD個性心理学の養成講座です。

どうして仕事に間に合うかというと
今日はオンライン開催だから~(京都、東京、奈良、横浜と各自家から)

家からオンラインで参加できるので
ギリギリまで家事や仕事をしていられるんです。
そしてこの記事を実はお昼休憩中に書いています。

時間の制約があるからこそ

子どもがいると時間の制約もあるし
やることは増えます。
それは子供がある程度大きくなっても
弁当作りや朝食のように続くものもあるからです。

だからこそ、時間をどうやって有意義に使うのか?
働ける時間をどう作るか?
の工夫はすっごく大事なんですよ。

私は打ち合わせも、2回目以降の方は対面だけでなく
場合によってはオンラインで行っています。
というのも、そもそも打ち合わせする方が
佐賀とか関東でもちょっと遠いエリアとか
前後に仕事が入っていて対面だと間に合わないということがあるから。

そして講座の時はなおさらオンラインのほうが
色々な地域からも参加できてよいのです。
音声も安定しているし、家から受講できますから
講師だけでなく受ける方にも好評なんです。

wp-1488865908258.jpg

 

増やす時間術


今朝のブログで

「増やす時間術」についてちょこっと書きましたが
まさにこれが増やす時間術。

自分の時間を増やすために去年20時間以上もかけて
オンライン講座の作り方やオンラインツールの使い方を学んだからこそ
時短になっているわけです。

時短はただ減らすだけでは叶わない。
時には増やす意識で
学ぶこと(つまりここで知識を増やしている)が
時短になる!

これも時間術~

 

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 起業で成功するための「あかさたなはまやらわの法則」

  2. 働く私の働く醍醐味

  3. ザルから抜け出せジブン

  4. レッドオーシャンで戦うとこうなる

  5. 感情を満たすお金の話

  6. 着る服がない!の処方箋

  7. 大前研一さんと考える残業とクリエイティブな仕事の価値

  8. ブログで本当にやるべきこと・・・・