女子会どこにする?迷ったらオズモール

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

昔、夫が会社の会食でシェ松尾に行ったら
「すごくおいしかった」という話をしていた。
それ以来、「そのうちシェ松尾に行こう」と心に決めてから何年たったかな。
ということで、今回のランチ会はそのシェに行ってきたわけです。

ちなみに「CHEZ(シェ)」というのはフランス語で「●●さんち」という意味ね。

17105426_1135165816589596_89111557_n

シェ松尾の前には黒ひょうが!
ISD個性心理学で黒ひょうの私たちは大喜び。
うちにもこれ欲しいな。

さて、今回はシェ松尾の青山サロンに行ってきました。
ここからはおいしそうな画像と共にお送りします。ふふっ
17016153_1135165729922938_1766369617_o

高級店ではありますが実はOZで調べていたら
女子会にぴったりのお手頃価格のコースを発見。

オズモールだと
女子会とかママ会とかランチとかそういうくくりで調べられるので便利。
しかも、ぐ●なびとかとはまた違って
女子が好きそうなコースが一覧になって出てくるので探しやすい。

日にち指定で調べることもできるので
明日いけるレストランとかそういうくくりでの検索もできる。
もちろん、エリアや希望の内容からも検索できる。

17090991_1135165776589600_877577727_o

実はランチの場所を決めるというのは結構大変なのです。
なぜかというと、それこそお店は膨大にあるから。
だからこうやって女子会プランやコースから調べられるのは
時間の節約にもなるのです。

2K9A8654_original

しかし、結構多くのプランが4名ぐらいまでという人数制限がありました。
でも、このシェ松尾が良かったのは10人まで予約できるところ。
これはお店が広々としているってこともあるんだろうと思います。
普段はウエディングとかでも使われるお店ですしね。

しかも、オズモールからの予約だったので人数変更などもWEBからできてらくちんでした。
ギリギリの人数追加は電話しましたけどね。

2K9A8644_original

美味しいものを
楽しい仲間と食べるって幸せな瞬間

今回は私が誕生日でしたが
他にも結婚記念日や誕生日の近い人がいたので
お店に伝えていました。

そうしたら、メニューの用紙にもちゃんと私たちの名前が!
すごいね、ちゃんとグループごとに印刷してくれているんだわっ。

2K9A8639_original

こういうサービスができるお店ってすごいですね~。
ここならお客様との会食でも安心してご一緒できる。
そして、最後のデザートにはおめでとうのメッセージ付きのチョコが!

デザートのボリュームがうれしすぎた!

2K9A8665_original

さらーに
写真までとってくれてしかもプリントしてプレゼントしてもらいました。

wp-1488374209673.jpg

こんな感じ↑

すごいよ、シェ松尾。
ということで今日の記事はシェ松尾をたたえる感じで終わりそうです。笑

一応まとめとくと

まとめ

ランチで素敵な所に行きたいときは
オズモールがおすすめ

なんだかんだでコースやプランが選べるので時短にもなります。
これも時間術

しかも平日の昼間なら驚くほどリーズナブルに素敵なお店にいけます。
おしゃれしていく場がない!なんてママの声を聞きますが
おしゃれしていく場は自分で作るもの。

何着ていこう?って考えるのが女の楽しみだしね。

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. やまなかまりこができるまで・・・

  2. 【追加日程】クロージングミニ講座追加日程だしました!

  3. トーク力アップ3回講座、日程調整中

  4. ハンドメイド作家が陥る「安さ」という罠ー仕事になる人、ならな…

  5. 豊富な経験と知識で的確なアドバイスをしてくれます

  6. 転勤族で大変なのは・・・・

  7. あの人は特別だからできるんだわ!と妬ましく思ったときに読みた…

  8. 売り上げをアップさせるコツの記事まとめー個人起業家でもここは…

  9. 横浜で見つけた!今月の「これ皆も読んで」と思ったのはこの本

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2020.04.02

    同業者とカブらないためにこういう手もあります!ー写真と画…

  2. 2020.04.01

    【危険!】とりあえずできることから!で始めても集客はでき…

  3. 2020.03.31

    申し込みもお金もスルリと入ってくるエネルギーの法則

  4. 2020.03.29

    「いいね」よりも申し込みを増やす考え方のキホン

  5. 2020.03.27

    コロナでも売れる人は楽しませて○○を生んでいる!

error: Content is protected !!