子どもがいる人の夏の時短術ー我が家のお茶ルール

夏の時短術

時間マネージメントコーチの山中真理子です。
今日はズルいぐらい幸せになる「時間の磨き方」夏編です。

暑くなってくると、子どもの多い家ほど困るのが
お茶が足りなくなる!事態です。

沸かしても沸かしても覚ます前に氷を入れて飲むので
氷もいつも足りなくなる!という事態でした。

そこで、数年前から
我が家のお茶は水出し!と決めました。

特に夏は飲む量が多いので
普通の麦茶容器に作る以外に
常にテーブルの上に常備しておくようにしています。

水筒をエブリデー使います

2リットルは入る水筒に水とお茶パックを投入。
これで水出し茶を作ります。
我が家は一人一個サーモスのカップがあるので
それを使って飲みます。
氷を数個入れてもなかなか溶けずに冷たさをキープしてくれる優れものです。

もちろん、これとは別に冷蔵庫にも水出しの麦茶を作っておけば安心。
水筒をテーブルの上に常備しておけばいちいち冷蔵庫を開けられることもありません。
大体、あけながらヨーグルトだのなんだの食べちゃうんだから!
開けさせないためにもテーブルの上にお茶を常備しておくわけです。

これすごーく優れものなのでお勧めです。
旦那が購入したときは「そんなのいるの??」と散々言った私ですが
めっちゃ夏に愛用しています。

 

ちなみにこれなんかは名入れもできるそうなので
マイタンブラーを作ってもいいかもね。

ちなみに今どきは水出しできる茶葉は色々売っています。

ぜひ、今年の夏は水筒を使って乗り切りましょう!


tyou 今日のヒント

今まで普通にやっていたことを見直してみる。
→今回の場合はお茶を沸かすを撤廃

*これまでの記事を読みたい方、忙しい方は
サクッと読めるチリツモ時短術アイディア100でヒントを受け取って!
100読み終わるころにはかなり自分時間が持てるようになるはず。

時間サイドバーばな チリツモ100 toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 朝、着る服がない!選ぶ時間がない!

  2. 熟成した女を目指そう!

  3. 【動画】時間マネージメント講座の感想!

  4. なにもしないうちに一日がおわっちゃう

  5. スナックまりこ開店

  6. ライバルがいてもちっとも困らずコミュニティを作るコツ

  7. 夏の子ども水遊び―平塚総合公園

  8. えっ、そんなエッチな人が!!