何これ、面白い!ロッカーで?―すごいビジネスアイディア

何これ?ネットで頼んでロッカーで?

ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです

新宿で見かけたこれ↓
ネットで頼んたコスメがロッカーで受けとれるんだって。

なるほど、百貨店の営業時間内に間に合わない人はそんな風にして買うわけですか!
ビジネスアイディアは見つけたらパチリととっておく。

この、買い方や受け取り方を変えてみるって発想は大事
でもよく考えるとこれって応用だよね。

今までのあったサービス
・ネットで注文して店頭で受け取る
ーこれはあらゆる業種でいまやっていますよね
・ネットで注文して配送してもらう
ー配送料がかかってしまう
・受け取れないときにマンションのロッカーに入れてもらう
ー新しいマンションにはある便利機能

こういうのを合わせたりして新しいサービスができていく。

買うで一番難しいのは「タイミング」だった!

「買う」で一番難しいのはタイミングを合わせること

例えば、わたし自身の話。
リアルの対面での講座だけをやっていたときは
その時間、その場所にこられる人を集めていたので超地域密着でした。

でも、引っ越すとお客様は来られなくなってしまう。

だから、転勤による引っ越しがあると
また0から立ち上げて、仕事とお客様を作っていました。

つまり、買われやすくするためにはタイミングを合わせやすくする必要がある。
ここでいうタイミングとは
・エリア
・時間
のこと。

このタイミングに融通を利かせられないか?という発想を持つことにしました。
そこで、わたしはこの数年でより「タイミング」が合わせやすい
オンライン化にシフトしたというわけです。

*オンライン化とは?
インターネット環境があるところで使えるZOOMというツールを使って講座や打ち合わせを行っています。
近年、企業でもテレワークという言葉で在宅勤務をする人が出てきましたがまさにそれです。

お陰で今日も午前オンライン講座、
今から夜のオンラインミーティング。
インターネットがあれば全国の方がお客様になる!

買い方、受け方を変えてみると可能性が広がりますね。

オンライン化がおすすめの人
・地方でビジネスをしている人
・市街に住んでいて出るのに交通費と時間がかかる人
・子どもがいる、介護をしているなど時間の制約のある人
・自宅で働く時間を増やしたい人
・座学などで、対面でなくても販売できる講座のある人
・会議室などを使わずにスモールビジネスや相談業をやってみたい人

転勤族の人の働き方

私は転勤族の妻なので、仕事や働き方にはとても関心があります。

ちょうど慣れたころに仕事をやめないといけない

急な転勤についていくために泣く泣く退職した
新天地で自分のやりたい仕事が見つからず困っている
親元から離れて、両親に頼れずに夫婦でなんとか共働きをしている


そういう転勤族の妻仲間も沢山見てきました。

私は早い時期に、雇われるのではなくて
自分で仕事を作る方向に転換してよかったなと思います。
女性は働き方は柔軟であっていい!特に転勤族はね。

オンラインで仕事することに興味のある人はコチラを読んでみて!

【特別無料!】オンライン講座スタートブック

kigyouyoko1

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. WIFIが使えるカフェ@横浜編

  2. 9月スタート生満席御礼につき追加募集

  3. 奇跡の営業

  4. 時間を味方につける仕事術

  5. 何をしていけばいいのか、 悩みさえ漠然としていました。

  6. 「どうやって飛び込んだらいいのでしょうか」

  7. お金が自分に舞い降りるヒミツの方法

  8. ワードでカワイイチラシやレジュメを作る方法-背景に工夫してみる