何をまだ、覚悟が決まっていないみたいな言い方して自分を守ってるの?

中辛記事です

ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです
今日は、やや中辛記事です!
心臓の悪い方、仕事より趣味として好きなことをしている人はスルーしてくださいね。

 

お金をもらう立場

起業して
誰かからお金を、たとえ少額であっても、頂く立場になっても

まだ、

自分がどこまでやれるか分からない
まだ気持ちが決まっていない

など言う人がいます。

私はそれがすごく不思議だなぁと思うです。

少額であっても、お金を払う側は価値の交換として
その人に、あるいはそのモノに、お金を払うわけです。

ということは、「もう仕事としてやっているよね!プロなんでしょう?」
と払う側は暗黙の了解で思うものです。

安くしているから
片手間でやっているから
始めたばかりだから
子育てもしているし
なーんていうのは、勝手な都合であってお客様には関係ありません。

何をまだ、覚悟が決まっていないみたいな言い方して自分を守ってるのよぉー?
と言う感じがしてなりません。

とはいえ、大変さもわかる

とはいえ、こういう心境になる理由も薄々分かります。
周りの人がやっているし、自分にもできそう!だとか
自分なりの本気さでやりはじめたものの、
実際にやってみると時間のやりくりも大変で、忙しくなって心の余裕がなくなる。

子どものこともあるのに、ご飯も作らないといけないし、焦ってしまう。

同時に、起業して活動しはじめてみると自分にはまだまだ足りないスキルが
沢山ある現実に気が付いて軽くショックを受けてしまう。

そうなると、自分が本当にやりたいことはこれなんだろうか?
などという気持ちがだんだん大きくなってモヤモヤしてくる。

資格取得やスキルアップにお金も時間も使ってきたのに・・・という気持ちと
でも、今以上に頑張ることになりそうな未来に、不安が出てくる。

そういう時に、言いたくなるのが

自分がどこまでやれるか分からない
まだ気持ちが決まっていない

という言葉なのでしょう。
でも、残念ながらそういうへこたれた時に、
励ましてくれる人がいないのも起業という働き方なのです。

何もかもうまくいくなんてことあるのか?

同時に思うのが、何かをするときに最初から
完全完璧に、準備万端で、問題一切なしで出来るなんてことあるんだろうか?という疑問。

仕事としてスタートしても、自分なりの覚悟や自信があっても
失敗したり、痛いおもいをしたり、お客様から怒られたりすることは絶対にあるだろうということ。
心が折れかかることなんて沢山ありますよ、そりゃね。

むしろ、そういうつまづきや挫折は想定内のはずなので
ショックを受けている自分がいたとしたら
「ああ、自分を過信していたんだな」と思ったらいい。

お金を頂く以上、せめて、自分は
「本気じゃないから」と予防線なんて張らずに
真っ向から受けて立つぐらいの気持ちは持っていたいと思う。

そうでなかったら、自分にお金を出してくれたお客様にもうしわけないでしょう。

結局プロの仕事は最初からプロというよりも
プロである覚悟を持つからプロらしくなっていくのだと思うから。
お金をもらうってそういうことでしょう。

例えば

飲食店に入って
「今日はバイトだけで、厨房は主婦がやっているので
いつもよりは美味しくないと思うので安くしておきます!」
とは言われたらそのお店、さっさと出ますよね。

ネットショップで有料の商品のくせに
「手作りに品につきノークレームノーリターンでお願いします」
なんて書いてあったとしても、
買ったものが、不良品なら「いやいや、変えて欲しいな」と思うのが買う側の心理です。

覚悟が持てないなら
最初からお金をもらおうなんて思わないで
好きなこととして、ただただ自分や家族のためにやればいいと思うんです。

誰かに「これならお金もらえるんじゃない?」と言われても
仕事としてやる自信が持てないなら
お世辞半分と思っておくぐらいでいいかもしれません。

別に「できること」をすべて仕事にしなくてもいい

でもね、少額でもお金をもらい始めた時点で、
自分の気持ちはどうあれ、それはもう仕事なのです。

だから、それが怖いほどに感じるなら、さっさと辞めて
こういう働き方よりもずっと安心できる仕事についたらいいと思うです。
つまり、「雇われる」という、もう用意されている仕事につくということ。
ただし、働くこと全般に意欲がない場合は、面接で落とされることもあるのでね。うん。

それと、資格取得なり勉強のために家計からお金を出している場合は、
やっぱりそのお金は自分の手で、何らかの仕事で、
ちゃんとお家に戻していくことはした方がいいんじゃないかと思います。

やる気はやり始めてから出るもの

それと、最後に伝えておきたい大事なこと。
それは、やる気や本気は最初の時点であるというよりも、やるから出てくるものであるということ。

だから、モヤモヤ悩むぐらいの時は半分はやりたいと思っているのだから、私ならやりますね。
やりたくないと思っていたらそもそもモヤモヤしないと思うから。
そして、やるからには何ごとも本気です。
本気でやっていると、やる気も負けん気も出てくるからね~。

それと、本当に頑張っていることで失敗しても誰も笑ったりしません。
失敗やつまづきは誰かに負けることでもないんです。
うまく行くための大切な過程の一つぐらいに思って乗り越えて行ったらいいと思います。

自分を励ませるのは、結局は自分だけ!
ファイト自分!

10セミナー仕事づくり

 

 

 

 

 

toi600

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 人間関係、家族関係でモヤモヤやきもきしているあなたへ

  2. 【空きが出ました】東京、3割増し美人自撮り&シチュ…

  3. 仕事の醍醐味ー働く女の美言

  4. 【秘訣】三日坊主で終わらせないちゃんと続ける習慣の作り方

  5. やりたいことが多すぎるースキルアップがあなたを忙しくさせてい…

  6. 「未来への投資」という言葉が心に響きました

  7. 【レポ】えっ!そこを聞かないといけないの?-クロージングミニ…

  8. だから、大人こそ楽しめジブン、輝けママたち

  9. 特別無料のブログパワーアップ講座への質問

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2019.05.18

    しんどい5月病対策!意志が弱い私がやっている「やる気を持…

  2. 2019.05.13

    スキルアップほど危険なものはない理由

  3. 2019.05.09

    <感想>集客のしくみがよくわかっていませんでした。。

  4. 2019.05.08

    子どもが小さい時のリアルな一日を公開!教室経営者のスケジ…

  5. 2019.05.07

    感想:今から起業、ビジネスを始めようと考えている人はぜひ…

error: Content is protected !!