売り上げゼロの恐怖ーオンラインで売れるものがない苦悩

売り上げゼロの恐怖

ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです

今年も無事に確定申告が終わり、
税理士さんから書類が戻ってきて、見ていました。

そして想像してみたんです。
もし横浜に引っ越してきた2014年にコロナが起こっていたら・・・・。
私は売り上げ0円になっていただろうな!と。

実際、私はリアルの講座が100%。
しかも、子連れが多く、自宅からも電車で移動してのレッスンでしたから。
さらに実技を教えるコンテンツが多かったので座学の講座がなかったのです。

スタジオ契約をしているフィットネスイントラさんの中にはスタジオがすべて閉鎖。
窮地に立たされている方もいます。
自分で集客していないとお客様の連絡先すら分からないので、何も打つ手がないのだとか。

いずれはオンライン講座をやろうかな~ぐらいに思っていた方も、
このコロナ時世でやっぱり始めなくちゃときっかけになっているようです。

ところが、割とよく聞くのが、
オンラインの座学の講座を持っていないという声。

コロナに対応するように、
今までリアルでやってきた講座をオンライン化した方もいると思います。

ところが実はリアルとオンラインでは
講座そのものの進め方や時間配分が全然違うということがあります。
つまり、リアルでやっているようにはできないのです!

ここが難しいんですね~。
今、個別相談でもそうしたご相談をいただいています。

オンラインでやっても来てくれない現実

それと、今まで来ていた人のオンラインへの参加の壁もよく聞きます。
そりゃそうです。図解するとこういう感じ。

そもそも、私が、作ったオリジナルの時間マネジメント講座はオンラインも想定して作っています。
しかも、講師の方がしっかり利益を上げられるように作りました。

一般向けは時間も短く、ワーク中心なのでリアルでも、オンラインでもOK。
養成講座は、忙しい方が受講するため、ニーズ的にはオンライン需要が高いと思っています。

自分が今できることをオンライン化するという考え方ではなく、
最初から、オンラインで受講したい人が多そうなコンテンツを持つこともとても重要なんですよ!

だって、時間管理の意識のある人って効率化の考え方が好きだもの!

今週も開催しました!

女性ほど臨機応変さがもとめられる

↓時間マネージメント講師養成講座開講しました↓

今回は再受講の方もいたので、
前に参加した時と一日の時間の使い方がどう変わっているか?もお聞きしました。

すると、数年で随分一日のスケジュールが変わっていることが判明。
女性の一日は、
子どもこと、
習い事や園への送迎、
仕事、
介護やプライベート。
本当に盛り沢山なのですよね。

そして、子どもの年齢や自分や親の年齢でもその一日は変わるのです。
だから、その変化に自分が臨機応変に対処しなくてはならないのだけど、それが結構難しい。
荷が重いとも言えます。

一日のうちでやらなくちゃいけないことはなんとか終わる。
でも、やりたいことまでは出来ないという人も多いのです。

コロナで家にいるはずなのに、
なぜか気ぜわしいとか
意外と仕事が進まない
気が付くと一日を終わっているとか
時間の悩みも沢山ききます。

教えたいから受講される方も多いですが、
自分のことで発見が沢山あった!!と受けて役立つ講座にしています!

講師寄りにつくりました

3時間で資格取得できる!
自分のためにも仕事にも活かせる
時間マネジメント講師養成講座
https://koseimigaki.com/work/time/

この講座を作った時には、自分が講師だったら取りたくなる講座にしたい!
と思い仕組みもかなり講師寄りに作っています。

これからオリジナル講座を作りたい人にも参考になるかと思うのでちょっと紹介します。

<時間マネージメント講座>

・習ったその日から役立つ
→その日から時間への意識が変わると嬉しい声をいただいてます
今は復帰する人がほとんどなので、育休ママを対象としている人にも売れるのでおすすめ

・習ったその日から集客をはじめて教えられる
→1日で取れる資格です
テキストもワークシートも購入できるので、自分で用意する必要もありません。

・時間が上手く使える人もそうでない人も教えられる
→普通、講座の場合、教える人は、自分ができていないと教えられないもの。
この講座は、お客様に質問形式で進む講座にしてワークの誘導が出来れば教えられるようにしました。

・ワーク形式だから分かりやすい
→ワーク自体も、取ったらすぐに教えられるようにかなり工夫して作ってあります。
ワークでお客様は自分で自分の時間の問題や考え方の見直しが出来ます。
書き出すことで、どの方も新発見があるので、満足度も高いです。

・一般の人向けも養成講座も両方できる
時間マネージメント講座はアドバイザー(3万円)とコーチ(5万円)と2種類あります。
アドバイザーは一般向けだけ教えられます。
コーチライセンスまで取っておくと、
一般向けだけでなく、3万円のアドバイザー講座まで開講できます。
これにより、きちんと収入を得ることが出来るのでコーチまで取っておく方が多いです。
だって2人教えたらもう回収できるなんて普通はないですから。

・利益率が超高い
→もともと、協会のコンテンツは6協会:4講師、
良くて5:5ぐらいで協会にライセンスが入るように設計されています。
この講座は私が協会にはしないでいるため、
維持費を抑えているため利益率が異様に高いです。

教材費としてテキスト代の5000円だけ払えば、3万円の講座が教えられる仕組みになっています。
年会費もないから超シンプル!

つまり、教えれば教えるほど先生の収入になる仕組みなんです。

・価格が3~5万で払いやすい
ほとんどの協会メニューというのは3万初級、
教えるライセンスになると10-15万する場合がほとんどです。
その点この講座は、3-5万という旦那に相談せずとも女性が自分のお財布から出せる金額にしています。

・時間がない人は誘いやすい
→この講座、実はお片付けの先生にも人気です。
何故かと言うと、「片づけられない」というのは
未だそれを恥ずかしいことだと思っている人も多いんです。
だから集合写真に写りたくないという参加者さんもいるぐらい。

ところが、「時間がない」というのは単に忙しいという印象のため、誘いやすいんです。

例えば、
「○○ちゃん、家汚そうだから、私のやっているお片付け講座に来ない?」
なんて誘い方をしたら、速攻絶交レベルです。

「○○ちゃん、フットワーク軽くていつも忙しそうだよね。
時間の使い方うまそうだから、時間マネジメントの先生になってみない?」
という方が、ポジティブですよね~。
時間マネジメントは意識が高い印象なので、集合写真も写ってもらえるしね。

この誘いやすさを考えて作った!
という話をある社長さんにしたら、
女の心理わかってますねー、と感心されました。

せっかく作るのだから、
取った人が儲かる!をいっぱい考えました!

手前味噌ながら、そんなこんなを色々工夫して作っているので、教えやすいというわけです。
私自身が今までいろんな協会に属して、そこの講座を売りまくってきました。

この講座は自分が教えるんだったら・・・という

講師よりの目線で作ったので超メリットだらけというわけです。

座学の講座がある人もない人も、
学んですぐに教え始めたらいいと思いますよ~!

もちろん、自分がまずは時間の使い方を習得したくて!
という方も多いですけどね。

この講座は教えれば教えるほど、
お客様の事例やアイディアを聞ける。
時間への意識が高まり、時間の使い方が上手くなっていく魔法の講座なんです。

ちなみにお客様がコーチまで受講する場合はテキスト代すら無料になります。
えっ利益率が100%になる?どういうこと?
https://koseimigaki.com/2019/09/02/time-44/

自分のオリジナル講座を作っていては、遅くなりそう!
という方はまずは時間マネジメント講座から売り始めてもいいかも!ですね。

3時間で資格取得できる!
自分のためにも仕事にも活かせる
時間マネジメント講師養成講座
https://koseimigaki.com/work/time/

toi600

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 嫌なことがあった時の考え方

  2. マリポーサ1期メンバーからの感想まとめ

  3. だから、こういう人には仕事のご縁が来ないのです!

  4. 【募集中】ママスク東京講師

  5. 異星人と結婚、ふふふっ

  6. えっ!集客できない理由はそこだったのか!

  7. これ以上の差別化はない?起業家女性が身に着けたら最強になるク…

  8. 子育て支援団体が資金難に陥る5つの理由ー助成金頼りにできない…

  9. 泣いたり笑ったりの一日

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2020.11.14

    SNS、ブログでどうやったら認知してもらえるの?

  2. 2020.11.12

    【秋クラス】動画編集の先生になる3回講座スタート

  3. 2020.11.03

    講師の格差がますます開いていく理由ーオンライン起業サバイ…

  4. 2020.11.02

    習慣は才能を超えるーフォロワー激増!毎日発信チャレンジ募…

  5. 2020.10.20

    ネットショップと実店舗は両方儲かるの不思議!ー個人ビジネ…

error: Content is protected !!