「いいね」よりも申し込みを増やす考え方のキホン

その「いいね」に騙されるな

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです

今日は、女の本音シリーズです

半年前にある方と話していたこと。
これは、結構よく聞く話なので記事にしたいと思います。

その方が、資格を取ったのでそのことを
SNSに書いたら、バー―っとコメントが入って
すごいねー!
おめでとう。
応援してるよ!
今度話しきかせてね。
と嬉しいコメントが沢山入ったそうです。

そういうのってすごくうれしいですよね!
自分も頑張って勉強していたわけだし。
そこで、今度は有料モニターの告知をSNSで出したのですが
今度はし―――――ん。

 

あれ???
みんなあんなにコメントくれたのに。
と一気に落ち込んでしまった。
とそんな話でした。

うんうん、こういうことありますよね。
女の人の「いいね」にはいろんな種類があると思うんです。

「よかったね」
「頑張ってるね」
「へーそうなんだ」

でも、女性のいいねは「欲しい」とは別の場合もあります。
よく講座でも話すのですが、
雑貨屋で「かわいいーーー」
言ったものを女性が全部買い占めないのと似ていますよね。

「カワイイと思った」のと
「買いたい」「欲しい」「買う」は違う。

私もエクササイズを仕事として始めた時
産後の女性が自分の体をしっかりケアできる場が絶対に必要だ!
と熱い理念を持って触れ回っていたので
「すごいね」「いいね!」と応援してくれる旧友もいました。

でも、実際にレッスンに来てくれたか?と言えば
来てくれませんでしたね。(ノД`)・゜・。
まさに「頑張ってるね、いいことしてるね」
と「欲しい」は別なんだと実感した瞬間でした。
 
 
その時に、友達は友達。
あてにせずに
ほんとに欲しいと思っている人に
届く活動をしよう!と心に決めました。

「いいね」の数に喜ぶのはいいけれど
結局は「欲しい」を増やすための発信や仕事をすることが
申し込みを増やすために必要だなと思います。

→この話は、3時間の講座で図解してさらに説明していきます

 

ブログが続かない

なかなかブログが続かない人の特徴として
SNSのように気軽にコメントが入らないというのがあります。

ブログって反応がそんなに来るとも限らない。
人のブログにコメントしたことどのぐらいあります?

そもそも数か月は検索にも引っかからないので、
最初のころは無反応なんですよね。

これほんとに読んでくれているのかな?と心配になる。
ブログは反応もないし、
とりあえずSNSだけ続けておこうかなとなる。

でも、SNSは応援はもらえても
お財布を開いてくれる関係になるとは限りません。

お客様になってもらう濃いファンを
作っていくにはやっぱりそれなりの頑張りも必要ということになります。
フォローバック目当てのフォローでは反応薄いですもんね!

 
 
 
このリアルな現実を前にすると
一気に萎えてしまう人も少なくありません。

もっと簡単なやり方ないのかな~なんていって
それを探してもどれも結局は継続が前提になってくる。
ノウハウジプシーになっても意味はないんです。
 
ここで本気さが試されるような気がします。
それでも、自分はやりたい!
このメソッドや講座で人を幸せにするぞ!
と発信を頑張る。
そういう熱量みたいな部分に結果的に人が集まってくるように思います。
もちろん、順番は大事。
でも、順番は分かっているとしても続けるには
やる気というか情熱がいります。
 

これは、私が自分で決めていることなのですが
なんでも資格を取ったら
1年目はそりゃもうすごい熱量で行動するようにしています。

だって、知識もスキルも未熟な私は
情熱以外出せるもの無いから!
出し惜しみはしない。

 
成功するという確約がなくても始める。
そして、絶対にうまくいくまで続けるぞー!
という気持ちが一番大事な気がします。

コロナで家にいるからこそ、発信量多めでいきましょー。

ただし、それは有料で提供している内容を書きまくれということでは全くありませんからね!

続きは、3時間みっちりこの講座で↓

<スケジュール> 追加日程だしました!オンラインでも全国からご参加いただけます⇩

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. ガクトが住んでるマレーシアクアラルンプール、海外移住と日本の…

  2. 動画で読む!3分おすすめ本紹介ー自分の時間を取り戻そう

  3. 家族のこの行動に絶句!その理由は・・・・

  4. えっ、まじ?無人島にそれ持っていくの?

  5. 行動の早い女の手帳の選び方

  6. 【残2】8月30早割締め切り!ママ起業でも10年続く仕事の作…

  7. 立地が悪いところで集客するなら知っておきたいこと

  8. 保護中: 忘れちゃいけない●●力の話ーメルマガ限定記事

  9. 売れっ子講師になるために資格取得後にやるべきモニターの集め方…

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2020.09.15

    お金の意識が\昭和の時代/過ぎる件

  2. 2020.09.05

    超便利でオシャレオンライン動画編集ツール!「FlexCl…

  3. 2020.09.05

    インスタ、FB、SNSブランディングのコツまとめ!絶対や…

  4. 2020.08.26

    オンライン化はZOOMだけじゃダメなんだってば!ー全国に…

  5. 2020.08.19

    【募集】ママスクオンライン講師になりませんか?

error: Content is protected !!