時間も買える時代になった!?-USJのエクスプレスパスをビジネス目線でも検証

ユニバーサルスタジオに行ってきた

ズルいぐらい幸せになる仕事の作り方やまなかまりこです
今日は「時間も買える時代になった!」と感じたユニバーサルスタジオを記事にしたいと思います。

春休みだけに並ぶ時間はどのぐらいだろう?

今回の大阪ユニバーサルスタジオを楽しむ旅。
平日とはいえ、大学生はもう春休み。
きっと混んでいるであろうことを予想して、エクスプレスパスを購入していきました。

エクスプレスパスって?
USJのアトラクションの待ち時間短縮のための別売りチケットのこと。
エクスプレスパス」には乗り場にいく時間指定があります。
つまり、その時間帯で予約OKな人数が決まっていて
その指定された時間にいけばすーすーで乗れるという仕組み!

ネットから注文してローソンでも受け取れる便利さ

このエクスプレスパスは事前にネットでも購入できるのです。
宅配だと時間がかかるので、ローソンで出すと便利。
USJのすぐ近くにもローソンがありますが、自宅近くで出しとくと安心。

私は事前にオンラインストアで買っておきました。
こんな風にエクスプレスパスにはパス4とかパス2とかいろいろな種類があるので好きなのを選ぶ。
エクスプレスパスはここから買えるよ

公式USJオンラインチケットストア

エクスプレスパスはほんとにすごかった

よく病院などは予約していっても結構待たされることがあるはず。

でも、エクスプレスパスは
一般の人が120分とか並んでいるところを10分ぐらいで乗れちゃうのだから驚き。

まあ、驚くも何もお金払ってますんで当たり前なんですけどね。
並ぶ時点で列の入り口がもう分かれています。
エクスプレスパスを持っていると、専用の列を進み、どんどん乗り場に近づいていくのです。
これが、なんとも言えない優越感!

次男はこのエクスプレスパスの仕組みが全然分かっていなかったので、
なぜ自分たちだけが進んでいくのか分からなかったんです。
うちの兄弟たちの会話がこれ。

ということで、弟は乗り物の入り口のお姉さんが
列をこっちとかあっちとか誘導しているのを見て
「選ばれし者は早い列にしてもらえた」的に思ったみたいです。
「選ばれし者」って言い方が実に男の子的だなぁと笑いました。
でも、そのあとに兄の説明もひどいものでしたけどね。
まあ、ちゃんとそのあと仕組みを説明しましたよ。

ファストパスはエクスプレスパスと全然違う

でも、まああながち間違ってもいなくて
ようはお金を払うことで並ぶ時間を短縮したわけですから
時間をお金で買った感覚。
ディズニーランドのファストパスとはちょっと違います。

ディズニーランドのファストパス→無料
USJのエクスプレスパス→有料

ディズニーランドのファストパスに慣れている人は
「えっ、有料なの?そんなところまでお金取るの??」と思う人もいるかも。

でも、エクスプレスパスは便利なんです
・事前に購入できる(ホテルやオンラインショップなどで買える)
・乗り物に乗ることが確約される(時間指定はある)
・お金さえ払えばシステムは簡単でその時間に行けばいいだけ(ファストパスを取るために発券にいくなどない)
・乗り物やお昼の予定が立てやすい

買ってよかったと思うのは、とにかく確約なこと。
混んでいて全然乗れなかった!!!なんてことがありません。
乗り物の時間が決まればどのタイミングでお昼をたべるとかあらかじめ決めておけます。
発券のためにその乗り場に行く必要もないので、ラクチン。
私たちが行った日は特に雨だったので、移動や待ち時間が少なくできてほんと助かりました。
乗りたいものにちゃんと乗れる。
旅行で行く場合は、帰りの電車とか予定がありますから、
園内に滞在する時間内で効率よく乗り物に乗りたいと思ったらエクスプレスパスは超助かります。

エクスプレスパスは高いの?

エクスプレスパスは乗れる乗り物数によって価格が変わります。
パス2とかパス4とか数とアトラクションが違います。
ネットで見る限り3000円ぐらい~2万円ぐらいです。
ポイントはここ↓

  • 入場日によって、価格が異なります

つまり、入場日が人気の日だとそれだけエクスプレスパスも高くなります。
よって、まあ結構高くつきますよ。
エクスプレスパスは一人一枚なので、家族で行く場合は計算的にはこうなります。

入場券(もしくは年間パスポート)
+
エクスプレスパス例えば
大人1デイパス¥7,315+エクスプレスパス4¥8889円=16204(税別計算)円
とこんな風になります。

これが家族4人で行くとすると64816円(エクスプレスパスの値段は日によって違う)
もしパス7にすると乗れる数は増えますが、もっと高くなるので10万近く行くかも!

さらに、遠方から行く場合は、ここに
宿泊費や新幹線代などがプラスされます!
そこで、我が家はどうしたかと言うと、
滞在を1日ではなく2泊3日にして、お母さん仕事しました!笑

大阪で仕事をする母

まあ、半分冗談で、もともと年に数回は大阪で講座しています。
今回は息子たちは2泊3日園内で遊びまくり、
私は1日目は息子たちとUSJで遊び、
夜はオンラインで講座をし、
2,3日目は大阪にて講座をして仕事をしました。
ホテルの近くでセルフプロデュース講座、翌日は時間マネージメント養成講座も開催。
4月からのクライアントさんも決まりましたので、旅費分は利益を出しましたので全然OKです。

それに、結局のところ自分が仕事をするのは自分のためであり、
こういう時に家族で楽しむためだもね。
私は1日だけでしたが(というか私には1日で充分だし)、
エクスプレスパスで乗りたいものを満喫できたいので大満足!

ちなみに、息子たちは園内を出て私とご飯などを食べたり
ホテルで休んだりできるように、年パスを購入していました。
夏か秋にまた連れていくかなー?
おかげで、長男は驚くほどの数、乗り物に乗りました。
(忘れてたけど次男は乗り物あんまり乗らない子だった)

<長男の奇跡の乗りっぷり>
私が記憶している限りなので多分もっと乗っている
ザ・フライング・ダイナソー6回
スパイダーマン1回

ジュラシックパーク3回
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー6回
ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド ~バックドロップ~6回
ファイナルファンタジー XRライド4回
モンスターハンター3回
とこんな感じで、乗りまくりました。

バックドロップもハリポタも休日に普通に並んだら120~200分とか驚きの待ち時間なんです。
しかし、彼はエクスプレスパスだけでなく、夕飯の後、
夜の時間帯にシングルライダーをうまく使って30分ぐらいでバッグドロップとか乗っていました。
朝も開園直前にいって、若者と一緒に走って朝イチ乗りをやってました。
若いって素晴らしいっ。

これをビジネス的目線で見てみると・・・・

我が家からすると、どえらい出費だったUSJですが・・・
でもね、ビジネス的にみると勉強になる点も多いです。
ファストパスと違い有料でエクスプレスパスは有料。
つまり、有料でパスが売れればそれだけ客単価がアップします。
これってすごく賢い。
買う方も、それで乗り物が確約されて、計画が立てられるならお金を出しますしね。
こういうところに来たら、どこにお金を出すのか?は人それぞれ。
私が夜USJ近くのマツキヨにいたら、若い人が数人カップラーメンを買っていきました。
まあ、パークでお金を使ったら、ご飯は安く済ませたいって人もいますもんね!

お金で時間は買える?

お金を払うと優遇されるというのは別にUSJに限ったことではありません。

・飛行機のビジネスクラスは高い代わりに広い空間やサービスが確約される。
機内への案内も優先されます
・飲食店での予約はコース以上のお料理を注文した場合のみというお店も多い
当然、予約の人を優先して席に誘導してもらえますので待ち時間短縮

コンサートやスポーツ観戦でもファンクラブの人は優先的にチケット購入できたり、
優先入場があったりする場合もありますよね。

USJの客単価アップの取り組みが上手い

客単価のアップのためには基本的にはこんな考え方をします。

・来場回数を増やす
・来場人数を増やす
・来場したお客様の客単価をアップする

この中で客単価をアップさせるUSJの取り組みアレコレ
・入場料自体の値上げ(USJは9年連続値上げしてます)
・お土産を沢山買ってもらう(うちの子たち色んなもの買ってました)
・飲食をパーク内で必ずしてもらう
(USJの場合、昔は2DAYパスなどでも園外に出られたが今は出られなくした)
・エクスプレスパスなど有料のオプションの充実

さらに、期間限定のアトラクションなど目玉を作ったり、
季節のイベントに力を入れてるのもすごいですよね~。
これが、9年連続値上げしても、来場者を伸ばしている秘訣なのかと思います。

<1デイパスポートの価格比べ>
ディズニーランドは開業当時(1983年)3900円→現在は約2倍の7400円
USJは、開業当時(2001年)の5500円→2400円増え、現在は7900円

 

客はシビアにお得かどうかを判断する

ただ、どのサービスにしても「有料」の場合は本当にお得かどうかを検証されますよね・・・。
当然、その価値がないとなれば、
「システムやパスがあっても使う人がいない!」なんてことになります。
よって、客単価をアップさせるために色々な取り組みをしつつ
パーク自体の魅力を高める努力をしているわけでそこが一番すごいなと思います。

ゾンビナイトとか行きたいよーっ

まとめーエクスプレスパスは必要なのか?

USJのエクスプレスパスで「時間」は確かに買えた!と思います。

ただ・・・・大阪など近くに住んでいて、
夕方や夜など平日に来られる人は別になくても全然大丈夫かもしれませんね。

実は、我が家は大阪に住んでいた時は年パスを買って、
キャンピングカーで行って駐車場に止めて、
比較的すいている朝の時間帯にアトラクションに乗って、
混んでいる時間帯はキャンカーでゆっくり昼寝して
また、夜になったら乗りに行くという行動をしていました。
でも、これは住んでいるからこそできること。
そのころは、ハリポタはまだなかったからね、今回は絶対に行きたいエリアだったんです。

・旅行者のように時間に制約がある場合
・絶対乗りたい乗り物がある場合
・とにかく待ちたくない場合
USJでは人気のアトラクションに楽々乗れるエクスプレスパスは必須ですね!
ただし、エクスプレスパスと言っても超繁忙期は15~25分ぐらい待つことはあるそうです。
それでも、一般の人は200分とか待っている場合なので、ずいぶん楽ちんだと思いますよね。
ビジネス目線でも沢山勉強できるUSJなのでしたっ!

 

10セミナー仕事づくり toi600

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. トークアバウト完売御礼!

  2. 自分のアメブロの検索キーワードやアクセスを分析ーグーグルコン…

  3. やっつけDIYの休日

  4. 【レポ感想】35歳からの働く私の輝き方

  5. 【感想】『マリコの知恵』お願いしてよかったなと思っています

  6. 女子会どこにする?迷ったらオズモール

  7. 中学時代スタイリッシュなパジャマを作った話

  8. 平均毎日11回は使うアレ

  9. 月一講師勉強会グループマリポーサって何が学べますか?

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

カテゴリー

  1. 2018.07.19

    えっ!1日に100万円のお申し込み!?ーリアル集客の裏側…

  2. 2018.07.18

    【レポ】平等な24時間を楽しく充実させるためのコツー時間…

  3. 2018.07.17

    集まるブログにしたいならまずはやるべき20のこと

  4. 2018.07.17

    営業しなくても欲しい!と言われるトーク力アップ3回講座ー…

  5. 2018.07.17

    受講生100名超えました!ー本当に売り上げている人の仕事…

error: Content is protected !!