【開催レポ】「ママと子の子育て相性学」講演会

何か月も前から準備してきた「ママと子の子育て相性学」講演会。

私たちのグループで開催するのは始めてだったので
パンフレットやチラシなど色々準備でバタバタの数か月でした。
おかげさまで満席で開催できてすごくホッとしています。

1465995296424.jpg

子連れOKにしてもらったことで、
沢山のママたちに聞いてもらえてほんとよかったなと思っています。
実は子育て中というのは意外にこういう学びの場というのは少ないのです。
子連れ不可だったり、
遠方だったりすることもあるしね。

だから頑張って開催してよかったなー!と思います。
個性心理学を開講し始めて常々感じることですが
こんなに面白くて、
こんなに盛り上がり、
学んだその日から活かせるものってほかにないなと思います。

point-blur_20160615_215610.jpg.jpeg

ずっと子育てで感じてきた兄弟の違いや、
人との物事の見方の違いがすごくよくわかるようになって
色んな事で悩みすぎなくなりました。

もちろん、「個性」とひとくくりにできない部分はあるのですが、
やはり同じ個性を持っている人とだと自然でいられたり、
理解しあえることもよくわかりました。

received_946763045449071.jpeg←緊張の私

だから、私の場合は子育てでも、仕事でもかなり役立っています。
こういうイライラが減ったとか
毎日が楽しくなったとか
いうことの経済的効果を数字で出すのはものすごく難しい事なのですが
それでもかなりコスパいいよなと思います。

私は時間はエネルギーであり、
エネルギーはお金だとも思っているので
イライラしたり、
怒りすぎたりする時間はもっと生産的なことに使えると思っているんです。

だから、無駄にイライラすることが減ったことで仕事ははかどるし、
なによりこのプログラム自体を知りたい人に届けることが私の仕事にもなっています。
だから、毎日がすごく面白いです。

fb_img_1465982271594.jpg

 

自分のことは一番自分が分かっているつもりだけど
実はほかの人との違いを知ることでもっとはっきりと自分の事が見えてくるんですよね。

そして、自分のことが分かってくると
子どもとの違いもすごくよく見えてきます。

私はこの講座のおかげですごく自分に自信が付きました。
そして怒らなくていい事もたくさんみつかり子供たちと前より仲良くなりました。
だから力強くおすすめしているんです。

今月は赤もちランチ会もありますからね!
ぜひご参加くださいね。

赤もちランチ会
http://www.reservestock.jp/events/128615

 


個性心理学ってなに?興味があるという方はこちらの記事もどうぞ

NEW 個性

 

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 【BOOK】憂鬱じゃなければ仕事じゃないーお勧めビジネス書

  2. 今月の無料講座はアメリカからもご参加いただきました!

  3. 【感想】ブームにのった、なんちゃって起業で終わらせたくないー…

  4. おうちから受けられる!子育てインストラクター講座

  5. 【感想】集客方法が全くわからず、方法を探し続ける毎日を送って…

  6. 一人でやりたい人、みんなで一緒が好きな人

  7. 起業のステージをレベル分けしてみました!

  8. 卒業生が活躍するにはこんなフォローが必要です

  9. 朝8時から講座が開講できるわけ

えっ!これ無料なの? ↓集客に役立つ無料メール講座はこちら↓

時間マネージメントBLOG

test
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス


カテゴリー

  1. 2019.01.16

    【レポ】1月のコラボミニ講座は宇宙人と地球人の目標の立て…

  2. 2018.12.26

    アメブロが商用禁止から商用OKに!集客ブログとしてアメブ…

  3. 2018.12.26

    お申し込みが増える!好き好きランキングの使い方

  4. 2018.12.19

    ワードプレスWordPress5.0のエディタが変わって…

  5. 2018.12.12

    俳優妻夫木聡さんが言っていた「何が楽しくして仕事するのか…

error: Content is protected !!