【ワタシ的おすすめ】ここが面白いんですよ!

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

今日からMさんの子育てカウンセラー講座がスタートしました。

インストラクターまで受講の予定なので、今月と来月とどんどこ開催していきます。

私のスクールでは子育て中の方が圧倒的に多いので
基本日程は相談して決めていきます。
そのため、パパにお子さんを見ていてもらって参加と言う場合は
今日のように土日に開催することも。
また遠方の方などはWEBスクールで受講する方もいるので全国に卒業生が増えていきます。

今日は横浜で待ち合わせ

img_20160925_100744.jpg

さて、子育てカウンセラー講座ってなんなの??
と思った方、
よく私が書いているISD個性心理学という
生年月日からその人の個性や気質、才能や適正を診断する分類学があります。
その親子向けバージョンが「赤ちゃんともち」というプログラムなんです。

子どもの個性を(大人も診断できますが)
6タイプの赤ちゃんで「個性」を
10タイプの「もち」で才能を表しています。
こうして6×10で60タイプに分類しているのが「赤ちゃんともち」通称「赤もち」です。

6タイプの赤ちゃん

akamoti3

ちなみに我が家は

私-おしえてちゃん
夫-おしえてちゃん
長男-ひらめきちゃん
次男-おしえてちゃん

私の母-おしえてちゃん
私の父-ひらめきちゃん
私の妹-おしえてちゃん

というようするに「おしえてちゃん」ばっかりの家ですね。
なので、長らく長男が謎に思えて仕方なかったです。
うちのお父さんも面白いけど。

「もち」はと言うと

akamoti1
もちは10個あります。
ちなみに我が家は

私-のんびりもち
夫-せいぎもち
長男-のんびりもち
次男-ぷらいどもち

私の母-のんびりもち
私の父-まじめもち
私の妹-せいぎもち

とこんな風になっています。

「もち」は才能でもあり、生き方でもあります。

で、何が分かるの?

60分類にタイプが分かれるから一体なんなのさ?
と言う話なのですが、
この違いは結構大きいのです。

私はISD個性心理学や「赤ちゃんともち」を知るまで
自分の普通=みんなの普通だ
自分の当たり前=みんなの当たり前
と思ってきたんです。

beautyplus_20160925195301_fast.jpg

だから、自分にできることは当然ふつうに人にもできるはずだと思ってきたわけです。
当たり前にやっていることがすごいなんて思わなかったし、
むしろ、子どもたちがするおかしなことや
子どもたちの言動を
「なんか変なのーー」と思っていたわけです。

でも、この違いが生み出す物事への見方の違いが分かると

ほほーーう、なるほどやっぱりそこが気になるのか!
とか
ああー、そういうところがうまくできるんだね
とか
へぇー、自分が得意だっただけでこれはほかの人はできないのね
とか
気付きもいっぱいあったわけです。

お母さんたちがよく言うアレ

普通、考えたらわかるでしょ
簡単にできるでしょ
当たり前でしょ

と自分も言ってきたし、
結構これを口癖のように言っているお母さんも多いはず。

それなのに

なんでこんなことができなんだろう?
なんでそんなところが気になるんだろう?

と不思議に思うこともあったはず。

それが一言でいえば個性や才能の違いと言うわけです。

で、その違いを知らずに自分の中の「当たり前」を押し付けても
まあ、できないこともありますよね。
それは犬の子どもに「普通は飛べるよ」って鳥のお母さんが飛び方を教えているようなものですから。

 

まとめると

個性や才能が分かると単純に面白いっていうのが一番。
謎が色々解けますから。
これ旦那さんや恋人の言動や行動が謎な場合も結構理由がわかります。

あと、嫌いな人がどうして嫌いなのかが分かります。
単純に自分と全く違う個性の場合が多いです。
でも、それが別に悪いわけでもないってことも同時にわかります。
こうして人は丸くなる。ふむふむ。

2016-05-25-21.48.35.jpg.jpeg

子育ての場合も同時に
自分が普通にできること(これ才能だからね)を子どもも当たり前にできると勘違いしていた
とか
同じ物事でも自分とどうして見方が違うのか?
とか
なんで同じように育てているのにこんなに兄弟で差があるのか?
とか
やる気スイッチが入るタイミングの違い
とか
そのあたりが分かるようになって面白いですよ~。

私の場合は単純にイライラが面白さに変わったと思います。
長男がとにかく謎でしたから。
今は、長男の謎はネタになりつつあります。
毎日「ほら、また変なことしてるわー」と思うし、
次男があれこれ準備しないと心配な理由もよくわかりました。
こういうイライラの軽減や日常生活が面白くなることって金額に置き換えるのは難しい事です。
でも、子育てしていると圧倒的に女性は子供と接している時間も多いわけで
その時間が少しでも楽しく面白くなるっていいよなと思います。

とそんなわけで、
自分ちのなぞの人物の解明をしたい方はぜひファミリー診断をどうぞ!
それと自分の当たり前のすごさに気が付くと
それはものすごい強みの発見でもあります。
これは子供に対しても同じこと。

ママやパパが
わが子のスペシャリストになる!

これができたら、子どもは伸び伸び育ちそうですね。
我が家の子供たちの謎の解明についてはコラムにまとめています。
変なものを欲しがる長男
我が家の準備の男こと次男の話が盛りだくさんです。

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 相変わらずギリギリボーイ

  2. 仕事はじめもオンライン講座です

  3. 空気よめなくても上等!好きなものは好きなのである

  4. 毎日行く必要ある?

  5. ワードプレスで1日でHP作り、かかったお金は・・・

  6. 熊本地震チャリティーイベント開催します

  7. 育休ママの交流会でここだけの話をアレコレ

  8. 子育ては効率化できないけれど・・・