夜中に背筋が凍った話

ズルいぐらい幸せになる個性の磨き方やまなかまりこです。

だいぶ寒くなりましたよね。

夜、家じゅうの戸締りをして、
布団に入ります。
その日は少し遅くなってしまい1時近くになっていたでしょうか。

ウトウトとしていると
廊下を引きずるような音が。

布団の足元をみると
黒い塊がぬっと、、、、

ぎゃやややーあああ!

16-08-12-15-41-57-981_photo.jpg

と叫んだら、

まあ、普通に次男坊でしたよね。

驚かすなよぉ

私が「どうしたの?」と聞くと

「ぼ、ぼ、ボールを探してるんだ!」

私「はぁ?ここにはないよ」

と、次男坊を自分の部屋につれていき寝かせました。

でも、翌日話していたらどうやら
怖い夢をみたようです。

なーんだ!ほんとは怖いから来たんだ。
そうだよね、夜中にボールを探さないわな。

これも成長

昔はこういうとき真っ先に私の布団に飛び込んできた。

でも、さすがに
寝れないときも
怖い夢をみたときも
お母さ~ん!というのはちょっと恥ずかしいと思うようになったんかな。
とっさの「ボールを探しているんだ」発言かわいかったな。

毎年、冬になると明け方に
私の布団にもぐりこんてきた子どもたち。
子どもの髪が顔に当たってくすぐったくもあり、
ほかほかと暖かくもある、幸せな時間。

それが始まる度に、
「ああ、今年も冬がきたな」と思ってました。

何年か前からそれがなくなりました。
いつのまにか。

こうやって、色んなことを
いつのまにか
いつのまにか
卒業して大きくなるんだなぁ。

 

IMG_6170

 

ISD個性心理学ってなに?という方はまずはこちら

NEWISD 個性tukurikake

 

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 限定という名の誘惑

  2. 仲間がいると頑張れる!

  3. 2日しかない特別な日だった!?

  4. おかねのきもち

  5. Nちゃん個性大爆発だった話

  6. 金の斧、銀の斧

  7. 私が結婚した理由

  8. 【ワタシ的おすすめ】ここが面白いんですよ!