嫌なことがあった時の考え方

過去の私

 
FBの面白い機能と言えば、
去年、おととし、数年前とちょうど今ぐらいに
どんな投稿をしていたか見られることじゃないかと思う。

子どもの小さいときの投稿を見つけ、カワイイーっと騒いでみたり
自分が頑張っているで初心に返ったり、
すっごくイイコト書いてるじゃん!と悦にはいったり

3月下旬の今頃はとにかく私は「引っ越し」をしていたようで

5年前の今日は東京から大阪に引っ越して
3年前は大阪から横浜に引っ越し
去年は旦那が単身赴任先に旅立ち
とそんな投稿のオンパレード。

ここ数日、段ボールばかりが映っているなぁと笑っていました。

シリーズ

欲張りな私の見つけた時間術

私は今、時間マネージメントを教えています。
で、この講座を作れるぐらい「時間」というものを意識できたのは
私が大嫌いだった「引っ越し」があったからだと思っています。

数年しかいられないとわかったから
仕事も
プライベートも
学校関連の役員も
先延ばしにしないで取り組めた。

欲張りぐらいに抱えたからこそ、
どうやって時間を生み出すか?
どうやって短い時間で成果を出すか?
何をして、何をしないか?

を頭から湯気が出るほど考えられた。

beautyplus_20170323091553_fast.jpg

よく、「他人と過去は変えられない」という言葉を聞きますが、
「過去」も自分の見方が変われば変わる。

大嫌いな引っ越し
   ↓
引っ越しがあったから時間管理のスキルが身に付いた

過去に起こった事実は変わらなくても
その事実に対する見方は変わることがあるってこと。

そう考えると、悪いことばっかりじゃなかったなと思います。
ただ、その渦中にいるときはそう思えないこともある。

おしゃれ

 

嫌なことがあった時

どうやってモチベーションをキープしているんですか?
とよく聞かれるけど

嫌なことがあった時にも
失敗したときにも
後から思い返したら、「あの時」があったから成功したんだ!
と思えるように次の手を打つ、行動する。
そう決めています。

要するに「今」の気持ちだけに振り回されない

嫌なことがあった時も
「で、どうする?」を考えて、いつまでも気持ちに振り回されない。
これが嫌なことがあった時に抜け出す考え方だと思っています。

さあ、春です。
なんとなく気分はウキウキだけど
やるべきことは山ほどあるはず。

浮かれすぎるさっさと仕事しよう!
嫌なことがあってもさっさと仕事しよう!
未来のお客さんがあなたを待っているのだから



tyou 今日のヒント

 

「過去」は自分が変わると見方が変わる
今の気持ちだけに振り回されずやることやろう!

 

 

*これまでの記事を読みたい方、忙しい方は
チリツモ時短術アイディア100でもヒントを読むことができます。
メールで届くアイディア↓
チリツモ100時間サイドバーばな

toi600

 

The following two tabs change content below.
転勤族の妻で数年ごとに転勤しつつ、東京、大阪、横浜で子育てグループを土地勘なし、知り合いなし、友達もなし状態で1人ではじめ、3000人以上のママ会員を集める。 その経験を活かし、どこに行っても仕事は作れる!転勤族妻の起業という働き方をブログで発信。 現在はオンラインスクールで全国のお客様に時間マネージメントや個性を活かした働き方を伝えている。

関連記事

  1. 時間マネージメントコーチ紹介―益田紗希子さん

  2. 感情を満たすお金の話

  3. ママ起業でくじける理由

  4. 私、未来のためになんもしてなかった!

  5. ママ起業の難しさはここかも!

  6. 急な子どもの体調不良!でも助かった!

  7. 美ママの運動会必需品リストはこれだ!

  8. それ、仕事なの?趣味なの?働く自分のスタンス